なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

健康・美容

足の臭いをとる方法、男性は革靴のケアと足の洗い方に注意

投稿日:

足の臭いが気になりますか?男性は1日革靴をはいて仕事をすると、足が蒸れて臭いがキツクなりますね。しかし、足の臭いをとる方法は、意外にも簡単。早い話が、足先を清潔に保つだけ。ちょっとしたコツで、足の臭いは予防できますよ。




スポンサーリンク

足の臭いの原因とは?

そもそも、足の臭いの原因は何なのか?

それは、頭の臭いや生乾きのタオルの臭いなどと同様に、雑菌(常在菌)の繁殖によるものです。

雑菌が一定以上に増えて、その排出物が足の臭いの元となるのです。

ということは、とにかく除菌を徹底して雑菌をなくしてしまえば良さそうなもの。



しかし、足の皮膚表面に住んでいる雑菌(皮膚常在菌)は、皮膚を酸性に保つことにより、アルカリ性を好む「黄色ブドウ球菌」などの悪玉菌の繁殖を防いだり、皮膚内部に侵入しないように保護する役目も果たしています。

仮に雑菌(皮膚常在菌)がいなくなると、一見よさそうに思いますが、皮膚を保護してくれる雑菌(皮膚常在菌)がいなくなると、「黄色ブドウ球菌」がここぞとばかり繁殖し、アンモニア等の不快臭を作り出します。

従って、雑菌は一定数は必要なんです。

増えすぎないことが大事だということです。要はバランスの問題ということです。



ところで実際のところ、雑菌の増殖を助長しているのが、足の汗です。足にかいた汗を放置すると、雑菌が増殖し、臭いが発生します。

特に男性の場合、革靴を履いて仕事をしていたりすると、足に汗をかきます。

足の臭いをとる方法は、この汗のケアがかなり大事ということになるでしょう。




スポンサーリンク

足の臭いをとる方法=男性は革靴と靴下に注意

何かと、仕事などで革靴を履く機会の多い男性。

毎日、同じ靴を履く人は、足が臭う原因を自ら作り出しているようなもの。それが「革靴」なら要注意です。



革は、雑菌にとって皮膚と同じで、増殖しやすい下地です。それで足に汗をかくと蒸れて、臭いの元である雑菌が繁殖しやすくなるという悪循環が起こります。

毎日履き続ける革靴の中は、足にかいた汗が染み込んでいるだけでなく、雑菌も大量に存在しています。



【足の臭いをとる方法】

会社に履いていく靴は、3足ほど確保して、履き回すようにしましょう。
1日履いた靴は、消臭スプレーなどを使ってケアし、常に清潔に保つことが大切です。

また、直接足に触れる靴下にも注意。ナイロンなど通気性の悪い化学繊維よりは、汗を吸収する綿素材の靴下を履くのがオススメです。


足の臭いをとる方法=男性も石鹸で丁寧に足を洗おう

足の臭いの元となるのは雑菌です。

ですから、足の臭いをとる方法の決め手は、まめに足を洗うことです。



ところで、雑菌(皮膚常在菌)は、シャワーを浴びるだけで約80%、お風呂に入ると約90%洗い流せるそうです。

それで、10%残っていれば、1日かけて元の数に戻ることになります。



ところが、足をゴシゴシと強く洗った場合、雑菌(皮膚常在菌)の99%が洗い流されてしまい、さらにはエサとなる皮脂なども洗い流されてしまうため、元の数に戻るのが難しくなってしまいます。

その結果、「黄色ブドウ球菌」が優勢となって繁殖し、アンモニア等の不快臭を作り出すようになってしまいます。



従って、男性の場合でも、女性同様に、足洗いはソフトに丁寧に石鹸ですることが足の臭いをとる方法のコツです。

こまめに、毎日足は洗いましょう。

また、足の爪を切ることも忘れずに。

足の爪の間に、少しでも雑菌があると、ドンドン増殖してしまいます。




スポンサーリンク


スポンサーリンク

-健康・美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

玄米カイロで小林麻央が救われた!購入は通販でもできます!

小林麻央さんが、6月15日のブログで玄米カイロを愛用していることを明かしました。玄米カイロは体の不調を乗り切るのに、なくてはならないモノだそうです。小林麻央さん愛用の玄米カイロ。通販でも購入できること …

「ガッテン」、最新ピーナツパワーSP(血管を強くしなやかに)

「ガッテン」(NHK)、1月11日放送は、”血管を強くしなやかに、最新ピーナツパワーSP”特集でした。米ハーバード大学の研究で、ピーナツをよく食べる人は健康で長生きするという結果が出て、今回の「ガッテ …

花粉症の鼻炎は漢方薬で。効き目が口コミで好評なのは「ホノビエン」

花粉症の季節、鼻炎症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみなど)には漢方薬がおすすめです。体質に合えば、効き目は確かで早く、副作用も少ないメリットがあります。口コミでも効き目がよいと好評な花粉症の漢方薬「ホノビ …

医療費控除の特例で市販薬も対象に、マークで確認しよう

医療費控除は世帯家族が1年間10万円の医療費自己負担額を超えると、税金の還付や減税が受けられる制度です。その特例として、2017年1月から新たに外箱にマークの付いた市販薬もセルフメディケーション税制と …

軽度認知障害(認知症の前段階)は、生活の工夫で回復・改善する!

国内に400万人以上の認知症高齢者(2012年時点)がいますが、認知症まで行かない前段階の「軽度認知障害」(MCI)の場合、その約半分の人達は正常のレベルに回復または改善することが、国の公的機関の研究 …