なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

健康・美容

夏、冷房の冷えで、だるい等の自律神経失調の対策は?

投稿日:

猛暑日が多い近年のは、外気と冷房の部屋との温度差が大きく、体がだるいなど冷えによる自律神経失調になりがち。冷房を上手に使うと、体の冷えも改善され、体調不良も改善されますよ。




スポンサーリンク

夏の冷房の上手な使い方で、だるさ等の自律神経失調対策を

夏のエアコンなど冷房による冷えを防ぐ方法としては、除湿機能を使うとか、室温高め設定で扇風機を併用するとかの方法が推奨されますが、その他によい方法を見つけましたので、ご紹介。



それは、自分の部屋のエアコンは使わず、他の部屋のエアコンをつけ、その部屋の入り口に扇風機を置き、冷気を外に誘導して、間接的に冷房を利用する方法です。

ちょっと電気代がもったいないようですが、こうすることで、比較的穏やかな冷房効果が出て、体の冷えすぎを防止でき、また屋外の気温との差も少なくなり、自律神経への負担もすくなくなります。



さらに、自室にも扇風機を置いたり、エアコンの除湿機能を利用することで、涼しさを得ることもできるでしょう。

参考(ヤフービューティ)
呼吸法、発酵食、扇風機。医師が実践している3大夏冷え対策法


自律神経失調症は様々な愁訴を招く

自律神経は、夏の発汗など体温調節機能以外にも多様な調節の機能をしています。

冷房による失調で、だるさ以外にも、肩こり、頭痛、、めまい、食欲不振、便秘・下痢、不眠、生理不順などの症状が出て来る可能性があります。

夏カゼとの区別がつきにくい症状もありますが、風邪は4,5日で改善していきます。もし、しつこく続くようであれば、自律神経失調症を疑い、早めに対処しましょう。


食事や運動など生活習慣を整えるのも自律神経失調に効果的

上記で紹介したページでは、薬味や発酵食品をこまめに摂るのも、夏に自律神経を整えるのに効果的だといっています。

代謝がよくなって体を温め、自律神経を整える効果があるそうです。



冷たい飲食を摂りすぎると、エアコンとダブルで体の外と中から冷えることになるので、注意しましょう。

適度な運動をするのも、発汗によって汗をかきやすい、体温調節をしやすい体になっていくので、自律神経の乱れを押さえる効果が期待できますよ。




スポンサーリンク


スポンサーリンク

-健康・美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

補聴器、視聴(お試し)できるメガネ店を貸し出し期間や料金で比較してみた

補聴器の購入を考えているが、買う前に試したいと補聴器の試聴サービスをお探しの方も多いでしょう。そこで、試聴の期間や料金など、有名メガネチェーン店の補聴器レンタル(貸し出し)サービスを比較してみました。 …

伊達マスクの心理は実は危険!マスク依存症になるかも?

伊達マスクが激増中!でもその心理は危険かも。エスカレートして「伊達マスク依存症」の危険も。なぜ、伊達マスクの人が増えているのでしょうか?その理由や心理状態について考えてみましょう。若者のSNS志向と伊 …

NHKスペシャル、血圧サージが危ない!血圧急変動で脳卒中、心臓病、認知症に

NHKスペシャル(2017年10月29日放送)で、『血圧サージが危ない!』という特集がありました。気づかないうちに血圧の急激な変動(突然の急な高血圧状態)が起こる血圧サージの人が増えていて、それが繰り …

ガッテン、「睡眠薬で糖尿病治療」放送に、医学界・厚労省から抗議や注意

「ガッテン」22日放送の『血糖値を下げるデルタパワーの謎』が、国民に睡眠薬で糖尿病治療ができると誤解を生じさせるとして、医療関係者や日本睡眠学会、日本神経精神薬理学会などから抗議を受け、さらに厚労省医 …

エナジードリンク、飲みすぎの副作用、太る・睡眠障害・肝臓障害etc、危険の理由は?

エナジードリンク(栄養ドリンク)の消費が伸びていて、嵌る若い人も多いようです。例えば「モンスターエナジー」はアメリカ、日本の双方で大ヒットです。その一方で、エナジードリンクの過剰摂取による副作用も懸念 …