なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

政治

米朝戦争開戦はあるか?北朝鮮のグアム攻撃警告の本気度は?

投稿日:2017年8月10日 更新日:

北朝鮮がグアム沖にミサイル発射と警告、緊張がマックスにまで高まっている。アメリカが先制攻撃に出て米朝戦争開戦となるのか?日本上空を飛んで日本への危険度はどうなのか?




スポンサーリンク

米朝開戦はあるのか?ロイターの解説動画

ここのところ、米トランプ大統領と北朝鮮当局の激しい応酬が続いているが、北朝鮮のグアム攻撃警告で、一気に緊張が増してきた。

このままいくと、果たして米朝戦争へと突き進んでいってしまうのか?

この点について、ロイターの記者が解説した動画があります。

↓↓
・米朝開戦は差し迫っているのか / ロイター安全保障担当エディター
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170809-00010002-reutv-n_ame&pos=4

北朝鮮は、ハッタリをかましているところがあり、核ミサイル頼みで戦争するのはまだ無理があるらしいですね。




スポンサーリンク

結局、米朝ともに戦争はできない?

国際情勢の専門家の分析によれば、米朝戦争は起こらず、従って米国と北朝鮮のどちらも先制攻撃を決断する可能性は低い。



まず、北朝鮮が米国や日本にミサイル攻撃ができない理由は、北朝鮮の最大目標は金正恩体制維持だから。仮に日本や米国にミサイル攻撃を行えば、次の瞬間に米軍の報復攻撃で北朝鮮が消滅することを十分に知っている。現体制の維持を考えるなら、そんなバカな選択はできないハズ。

一方、アメリカがこれまで北朝鮮に軍事攻撃をしなかったのは、北朝鮮が攻撃を受けたら、韓国ソウルが間違いなく火の海になり、大勢の市民が命を落とすことになってしまうから。さらに、日本が被害を受ける可能性もある。

アメリカの本音は、考えうるすべての制裁を科し、圧力を与え、最終的には対話で問題解決することにあるだろう。


グアム攻撃の警告の真意はどこに?

では、今回のグアム近海へのミサイル攻撃警告の真意は何か?

それは、ICBMに核弾頭を搭載して、ロフテッド軌道ではなく、通常の攻撃モードでミサイル発射実験を行うためではないだろうか?

攻撃ではなく、ミサイル実験だということ。

4発同時に発射することで、ミサイルコントロール能力を確かめられるし、
データも多く取れることになるから。



グアムを選んだのは、アメリカの戦略爆撃機の基地があるから、と言われているが、他に、ミサイルのデータを収集するのに遠すぎない地域だからとも考えられる。

アメリカ本土近くまで飛ばすと、遠すぎてミサイルが大気圏に突入する時の弾頭の状態などのデータを取れないらしい。

そういった実利的な理由があって、グアムを標的にした可能性がある。



ただ、いきなりグアムへ向けてミサイルを発射すると、本気でアメリカが怒り本当に戦争になりかねないので、トランプ大統領が北朝鮮を非難したタイミングで、警告という形でアナウンスを行い、様子を見ているわけ。

ひょっとしたら、すでに核弾頭の小型に成功していて、今回のグアムへのミサイル発射が最後の実験なのかもしれない。

結局、アメリカも日本も、北朝鮮のICBMの開発・完成を指をくわえて見ているしかないということなのか?




スポンサーリンク


スポンサーリンク

【関連記事】
北朝鮮のミサイル発射(9月15日)の目的はこれか?対抗手段はあるか?

アメリカの北朝鮮への攻撃はいつ?きっかけ(レッドライン)は?

北朝鮮が6回目核実験(9/3)、いよいよ米朝戦争不可避か?いつ起こる?

北朝鮮のミサイル(ICBM )実験、日本に落下する可能性あるならどこか?

北朝鮮、ICBMミサイル発射成功、脅威のアメリカどう出る?

北朝鮮がミサイル発射でJアラート鳴ったら、どう行動すればよい?

朝鮮半島有事目前!?、在韓邦人への帰国・退避命令は5月にも?

北朝鮮、7/28のICBMミサイル発射で完成間近!米国との戦争いつ起こる?

8月21日米韓合同軍事演習(UFG)に北朝鮮の挑発=ミサイル発射、核実験あるか?

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

防毒マスク(サリン対応)への問い合わせ増加、ネット販売で購入も可

朝鮮とアメリカの対立による緊張で、万一戦争になった場合、北朝鮮が日本に向けサリンなどの化学兵器をミサイルに搭載して発射する懸念が広がっています。そのためサリン対応防毒マスクを販売する企業に問い合わせが …

北朝鮮、大通りのビル群はハリボテで海外へ経済発展アピール狙い?

北朝鮮の挑発行為とアメリカとの軍事衝突(戦争)の危機の話題が、連日テレビや新聞などで報道されていますが、そういった政治的な面以外に北朝鮮の経済や生活の面でも、最近いろいろ話題があるようです。 その一つ …

NHKスペシャル、スクープ「沖縄と核」沖縄に核ミサイルの基地があった

NHKスペシャル「沖縄と核」(9月10日放送)は、ショッキングなドキュメントでした。NHKが入手した1,500点もの未公開映像・機密文書から、1960年代、世界最大の核拠点となっていた沖縄の危機的実態 …

北朝鮮のミサイル発射(9月15日)の目的はこれか?対抗手段はあるか?

北朝鮮は9月15日午前7時前に、弾道ミサイル1発(火星12号らしい)を東北東方向に発射、ミサイルは北海道渡島半島と襟裳岬付近の上空を通過し、約19分後に襟裳岬の東約2200キロの太平洋に落下しました。 …

文部科学省の天下り問題、OB嶋貫氏の報酬は生保に月2出勤なのに非常識な高額だった!

文部科学省の天下りあっせん問題は、2月7日に文科省OB嶋貫氏たちの集中審議が行われ、徐々に解明が進みつつあります。その中で、OB嶋貫氏の再就職先の生保会社での驚くべき高額報酬や文科省の天下りシステムの …