なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

社会・経済

日産リーフ、9/6モデルチェンジ!自動運転プロパイロット、航続距離に注目

投稿日:

日産リーフが、9月6日にフルモデルチェンジして公開されます。注目なのは、自動運転機能「プロパイロット」が搭載されること。セレナのものより進化しているとの噂も。他にスタイリング、航続距離も大幅に改良されている模様です!




スポンサーリンク

新型リーフに自動運転機能「プロパイロット」搭載

・新型リーフのCM動画



今回のフルモデルチェンジで中心的な目玉となるのが、日産の自動運転技術「プロパイロット」2.0が搭載されるということです。

自動運転機能「プロパイロット」は、セレナやエクストレイルにも搭載されていますが、今回の新型リーフでは、それよりも進化した自動運転となっているかもしれません。

TVCMでも、”電動化技術と自動運転技術が一つに”というコピーがありますので、バージョン3に近いようなより多機能化した自動運転車の予感もします。



一部専門筋によると、危険回避と複数車線での車線変更も可能になっているかもしれないということです。

上のCM動画中にも、ハンドルが自動で素早く回っている場面がありますが、あれは危険回避の行動なのかもしれませんね。

高速道路の複数レーンでの車線変更は、もう少し後での登場と思われていましたが、ライバルの米国テスラ社への対抗から、早めに搭載されるのかも?




スポンサーリンク

新型リーフに自動駐車機能「プロパイロット パーキング」

新型リーフには、国産車初の自動駐車システム「プロパイロット パーキング」が採用されています。

ボタン操作で機能をONにすると、新型リーフが自動で駐車スペースを探し出し、駐車してくれるというものです。

アクセル、ブレーキ、ハンドル、シフトまでを自動でやってくれます。

このイメージ画像が公開されていますが、それを見るところでは、単に駐車スペース付近で自動駐車するのではなく、駐車場に入った地点でボタンを押すと、そこからは、リーフが勝手に空いている駐車スペースまで行き、車を納めてくれるようです。


新型リーフに世界初「eペダル」採用

新型リーフの世界初の機能として、「eペダル」があります。

これは、一つのペダルにアクセルとブレーキの機能を持たせるもので、運転の約90%をeペダルでカバーするとか。



運転中にアクセルとブレーキペダルを頻繁に踏みかえる必要がなくなり、高齢者や足腰にトラブルのある人には嬉しい機能でしょう。

これにより渋滞時発進、停止の負担を大幅に軽減してくれます。


新型リーフのスタイリング、航続距離は?

今回、新型リーフは、「エアロダイナミック・デザイン」を採用し、スタイリングも大きく変わるようです。

CM動画から何となくそれはわかりますし、下の画像では現行型とは大分イメージが違って見えます。

海外でのプロモーションビデオ撮影時に撮られたものだということです。


(carnnyマガジンより引用)



また、航続距離も現行型の約2倍と、大幅に伸びるということです。

約550kmはあるらしいですから、それだけの航続距離となると東京から大阪(約500km)まで、途中で充電することなく行くことができる計算です。

途中には当然充電施設もありますから、充電切れの心配はほぼゼロになったと言えるでしょう。

多くの点で進化を遂げた日産新型リーフ、9月6日公開で、その全貌が明らかになるのが楽しみですね^^。




スポンサーリンク


スポンサーリンク

【関連記事】
スバルの自動運転レベル2(アイサイトver.4)の技術とは?

日産セレナのプロパイロットで事故。自動運転支援機能搭載車で全国初の事故

自動運転車、マツダの開発状況は?アテンザ、CX-5の搭載技術を見てみる

自動運転、なぜ動く?自動運転車の仕組みや社会への影響がわかる本の紹介

自動ブレーキを比較、輸入車&国産(日産、スバル)

スバル、アイサイト4搭載車の発売を発表!レボーグとWRX・S4で今夏発売

-社会・経済

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日産セレナのプロパイロットで事故。自動運転支援機能搭載車で全国初の事故

日産の自動運転機能搭載のセレナで、運転支援機能搭載車では全国初の交通事故が起きていたことがわかりました。 スポンサーリンク 事故が起きたのは、昨年2016年の11月27日午後4時50分ごろ。 セレナの …

銀行カードローンの審査、大手行以外はまだゆるいが厳しくなりそう

銀行カードローンは、消費者金融などの貸し金業者と違い、改正貸金業法の対象外なので、審査もゆるく、お金を借りやすかったですが、ここ1,2ヶ月(2017年4月5月)で大手メガバンクのカードローンのゆるい審 …

自動ブレーキを比較、輸入車&国産(日産、スバル)

自動運転技術の最も重要な装置である自動ブレーキシステムは、海外および日本のメーカー間で比較すると、かなりの技術的格差が出てきているようです。政府は2020年頃を目途に完全自動運転の普及を目指しているよ …

NHKスペシャル「藤井聡太、秘蔵映像で迫る素顔」(7/8)、強さの秘密を解明!

7月8日、「藤井聡太、秘蔵映像で迫る素顔」(NHKスペシャル)という番組がありました。藤井聡太四段の強さを人工知能(AI)の分析を交えながら、ゲストと共に探っていく内容です。ゲストは、佐藤天彦プロ棋士 …

北朝鮮がミサイル発射でJアラート鳴ったら、どう行動すればよい?

北朝鮮とアメリカの間の軍事的緊張が高まっています。アメリカが攻撃に出て日本へ北朝鮮からのミサイルが発射された有事の際、「Jアラート」で警報が一斉に国民に送られるそうですが、我々はどうすればいいのでしょ …