なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

芸能

猫のしっぽカエルの手2017夏、ベニシアの香川・小豆島への旅行

投稿日:2017年8月26日 更新日:

猫のしっぽカエルの手2017夏」(8月26日放送、NHK・Eテレ)は、ベニシアの今年2017年のの過ごし方を紹介しました。京都・大原の夏の猛暑も自然なライフスタイルで楽しみ、小豆島への小旅行も楽しんでいました。




スポンサーリンク

猛暑の京都・大原、ベニシアはうちわで涼を取る

京都・大原に住むベニシアは、今の時期、新鮮な夏野菜を楽しみにしているそうです。

定期的に開かれる朝市にも顔を出し、万願寺とうがらしやなすなどを買っていました。

番組内では、「夏野菜のバーニャカウダ」のレシピを披露してくれました。

この料理は、近くの友人達を招いて開く納涼の会でも、皆に振舞っていましたね。子ども達にも好評のようでした。

京都・大原は土地柄、夏は湿気と猛暑に見舞われるそうですが、ベニシアは夏でもエアコンは使わないので、もっぱら”うちわ”で涼を取っています。

そこで、今回、新しいうちわを買いに、以前より気になっていた京うちわ専門店に行くことにしました。

その店は、10代目が継ぐ老舗で、丁寧な仕事で伝統を守っています。最近では実用物だけでなく、鑑賞用のうちわにも力を入れているそうです。

すかし模様の切り絵をあしらったうちわは見事で、アート作品として展示会も行っているとか。

ベニシアは、緑茶色のうちわを買ったようでした。




スポンサーリンク

香川県小豆島への旅行でしょう油蔵を訪問

今回、ベニシアは香川県にある小豆島で作られる”しょう油”に興味があり、しょう油作りを見学するための旅行を計画しました。

京都・大原からは、列車と船を乗り継いで、約3時間かかりました。

訪れたしょう油蔵は、昔ながらの木の樽を使って作る老舗で、しょう油ができるのに2年~2年半もかかるそうです。

今では木のしょう油樽を使うところは、しょう油蔵全体の数パーセントに過ぎないのですが、そこでは、今でも手作りで木の樽を作って、うまく麹菌や乳酸菌を利用して伝統製法を守っていました。


香川県小豆島への旅行でオリーブ農園を訪問

小豆島への旅行で、しょう油の他に、オリーブオイルも好きなベニシアはオリーブ農園を訪問しました。

小豆島はオリーブの栽培でも有名なところですからね。

ベニシアが訪れたオリーブ農園は、700本のオリーブを育てていますが、小豆島で初めてオリーブの有機農法を成功させたところです。

そこのオーナーは、元は東京のサラリーマンでしたが、体調を崩して休職しているときに、たまたま奥さんの実家がある小豆島を訪れて、それがキッカケでオリーブ農園を開くことになったそうです。

夏はオリーブオイルの生産だけでなく、葉を使ってお茶を製造したり、オリーブの実をシロップやワインに漬けた商品を作ったりしていました。

葉は実よりもポリフェノールが多いそうで、健康にかなり良いらしいですね。

ベニシアは最近オリーブオイルにハマッているとかで、今回の旅行はさぞ楽しかったのではないでしょうか^^。




スポンサーリンク


スポンサーリンク

【関連記事】
「京都ベニシア 手作り暮し」、猫のしっぽ カエルの手2017

ベニシア京都大原手作り生活~猫のしっぽカエルの手 / もてなしの心

ベニシア京都手作り生活~猫のしっぽカエルの手 / 北の自然に生きる

猫のしっぽ選/京都・大原、ベニシア「秋の川遊び」

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

桜田淳子が4/7に復帰コンサート、でもなぜ反対意見が?

あの桜田淳子が芸能界に復帰するのではと、今日4月7日のテレビ各局のワイドショーで、そのネタが取り上げられていました。本日都内某所でのあるコンサートにゲスト出演するからです。桜田淳子の復帰は難しいとの声 …

渡辺直美の肥満度がハンパない!病気は大丈夫か?

渡辺直美が大活躍中ですが、その太り方が凄まじく肥満度がハンパじゃありません。肥満度が高くても、美人だし肌もキレイなので決して見苦しくはないのですが、健康状態が気になります。もうすぐ30歳だし、病気も心 …

ホリケン、病気が疑われるほどの顔色の悪さ、健康?不健康?

ホリケンこと、お笑いトリオのネプチューンの堀内健が、ここしばらく顔色が悪い状態が続いています。テレビに出演するたびに、視聴者から「何か病気では?」と心配されています。本人はケロっとしているようですが、 …

A LIFE 第4話あらすじ・感想&柴田ナースの翳りの表情の理由が明らかに

「A LIFE 」(TBSドラマ日曜劇場、2月5日、第4話)、今回も見ました。そのあらすじと感想など書いてみます。また今回はオペナース柴田のどことなく暗い影のある表情の理由が明らかになり、沖田(キムタ …

A LIFE 第6話の感想 、井川医師の活躍と榊原弁護士の陳腐な存在感

「A LIFE 」(TBSドラマ日曜劇場)の第6話の感想です。ドラマは後半に入り、だんだんとクライマックスへ向けて、盛り上がりが期待される頃ですね。ネット上の芸能トピックスなどでも、「A LIFE 」 …