なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

生活

ぶどうの美味しい品種、ナガノパープル。折口パティシエ伝授の食べ方も紹介

投稿日:2017年9月17日 更新日:

9月16日のテレ朝夕方「ごはんジャパン」で、秋の味覚のぶどうの特集がありました。長野県上田市は甘いぶどうの産地で、有力農園では最近美味しい品種として話題の『ナガノパープル』や新品種を栽培していました。


< ナガノパープル >





スポンサーリンク

今話題のぶどうの美味しい品種は「ナガノパープル」

秋のフルーツといえば、ぶどうが人気ですが、最近のブームは、”大粒で種なし、皮ごと食べられるぶどう”なんだそうです。

というと、種なしの巨峰やシャインマスカットが思い浮かびますが、そのブームの中で、長野県で生まれたのが『ナガノパープル』という品種です。

そもそも、ぶどうは皮をむいたり種を取ったりと、面倒な果物でしたが、種なしぶどうができたのが、58年前。

山梨県で生まれた『デラウェア』でした。

そして、11年前には皮ごと食べられる種なしの『シャインマスカット』が登場し、美味しいと人気になりました。



長野で生まれたナガノパープルは、「リザマート」と「巨峰」を掛け合わせて生まれました。

巨峰の甘さとリザマートの皮の薄さを併せ持ち、皮ごと食べても食感がいいという特徴があります。

美味しいポイントは、皮にタンニンやカテキンなど渋味・苦味のある成分が含まれていて、ぶどうの甘さを引き立て、コクを生み出している点です。

「ごはんジャパン」の番組では、テレビでも有名なパティシのエ折口博啓氏が登場しましたが、折口さんもナガノパープルに注目しているそうです。



折口さんは、

”皮のうま味がスゴイ。皮にふくよかな何ともいえないアントシアニンが凝縮したような味がある。巨峰のように甘くて種がなく、皮ごと食べられる。味に深みがある。皮に少量ある渋みが味に深みを出している”

と絶賛していましたね。

ただ、このぶどうの品種は美味しいですが、栽培に難しい面があり、皮が薄いので雨や湿気に弱く、裂果(実が割れる)が起こりやすいそうです。

また糖度を高くするため、一房ごとに実を30~35粒に調整する必要があるということでした。




スポンサーリンク

有名パティシエ折口博啓のナガノパープルの簡単おすすめの食べ方

ナガノパープルは、ジャムにしても美味しいし、加工しても美味しい、万能性に富んだぶどうです。

そこで、折口パティシエがナガノパープルの簡単で美味しい「スムージー」の作り方(レシピ)を教えてくれました。

[材料]
・ぶどう 400g
・砂糖 40g
・スパークリングワイン
(炭酸水で代用可能)

[作り方]
①ぶどうを一晩凍らせる
②凍ったぶどうと砂糖をミキサーに入れる
③スパークリングワインを加えて攪拌する

これで、出来上がりです。

このスムージーは、炭酸が入るので、清涼感があって美味しいということです。

どうぞ、お試しください。


他にもぶどうの新品種が登場予定!

「ごはんジャパン」に登場したぶどう農園は、農園の名称は紹介されませんでしたが、長野県上田市の保野(ほや)地区にあります。そのあたりはぶどう畑が広がっている一帯のようでした。

その番組が取材した農園では、現在、新品種のぶどうを開発中でした。

●「真沙果」(まさか)

これはまだ市場に出回っていない新品種で、一房で1kgくらいある大きなぶどうです。果実は赤っぽく大きな実で、皮ごと食べられる種なしぶどうです。

果肉がしっかりしていて、キメが細かい。皮には甘みがあり、食感もいいし、味に深みもあるということです。

糖度は19,5もあり、その甘さは巨峰より高くなっています。

この真沙果(まさか)は、交配して種をまいてから、納得のいく味になるまで10年かかっているとか。

2年後の商品化を目指し、農水省に品種登録をしていく予定だそうです。

パティシエの折口博啓さんも試食して、「これは、おいしい!」と感心していました。

数年後には、市場に出回るかと思いますが、その時を楽しみにしたいと思いましたね。



●「黄妃」(おうひ)

これも仮の名称ですが、新品種です。鮮やかな黄色の大粒のぶどうです。

同じく数年後には市場に出てくるでしょう。




スポンサーリンク


スポンサーリンク

【関連記事】
みかん狩り、群馬のおすすめ観光果樹農園、品種や保存方法情報

りんご狩りできる群馬のおすすめ観光農園、食べ放題、蜜入りなど

シャインマスカット狩りの食べ放題ツアーで秋の味覚満喫 in 山梨

ブドウの栄養成分は種類で違う!健康への効果効能を種類別に説明

シャインマスカット狩り(食べ放題も?)、茨城おすすめ観光農園&山梨バスツアー情報

シャインマスカット狩り(食べ放題残念)、群馬おすすめ観光農園&山梨バスツアー情報

シャインマスカット(ぶどう狩り・食べ放題)、バスツアー9/30東京発のお得情報

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

台風5号、6号が発生、日本のはるか東から進路を西へ、日本接近か?

梅雨明け早々、台風5号、6号が日本の東方海洋上に発生しました。通常なら問題ない位置ですが、現在真西に進んでいて、日本へ接近する気配もあります。進路や発達具合などが気になります。気象庁の他、米軍やグーグ …

炊飯器3合、2017年おすすめ最新機種はこれだ!

炊飯器の3合炊きタイプに、2017年初頭、早くもおすすめの最新型が登場しました。 炊飯器は小家族化のせいか、近年3合タイプが人気です。家電メーカーも3合炊きの炊飯器には力を入れていて種類も多いですが、 …

夏休み自由研究、中学の社会では、話題の自動運転をテーマにしては?

夏休みも間近。宿題の自由研究のテーマをそろそろ検討している人もいるのでは?特に中学の社会では、今、急速に技術開発が進む車の自動運転が面白いですね。日本車でも自動運転のシステムが実際に搭載され始めていま …

no image

仏像彫刻がブーム?教室の内容や費用を解説

仏像彫刻が趣味や精神修養の一つとして人気になり、その教室が全国に増えているようです。仏像彫刻は写経や写仏などと同様に、仏の御心に接することができ、日常のイライラや緊張、不安などを解消できる癒しの修行と …

彼岸桜(エドヒガン)、関東近郊と群馬の名所・おすすめスポット

春のお彼岸が近づくと、全国的に桜が咲き始めますね。特に「彼岸さくら」(エドヒガン)は桜の代表格のソメイヨシノよりも早く花を楽しめます。関東近郊や私の住む群馬の彼岸桜の名所やおすすめスポットを紹介しまし …