なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

政治

トランプ氏また爆弾攻撃ツイート、トヨタを名指しで批判!

投稿日:2017年1月6日 更新日:

ドナルド・トランプ氏(アメリカ次期大統領)が、トヨタ自動車がキシコ中部のグアナフアト州にカローラを生産する工場を新設する件に関して、5日のツイッターで、「米国に工場を建てるか、国境で高い税金を払え」と批判(爆弾攻撃)のツイートをしたことが明らかになりました。




スポンサーリンク


これは、先日のフォードがメキシコに新工場を建設する計画に対し、トランプ氏が「まったく恥知らずだ」と「ツイッター攻撃」を仕掛けたのに屈服して、計画を断念し、アメリカ国内の工場を強化する方針に転換したのに続くケースとなりそうな気配です。

名だたる大企業が、トランプ次期米大統領の圧力に「屈服」するケースが相次ぐことになりそうです。


afpbb.comより引用

今回のトヨタの場合は、メキシコ工場の新設は、アメリカへ輸出する自動車を生産するもので、むしろ、販売の増加を通じてアメリカのトヨタ車販売会社の雇用維持につながるハズです。米国から生産を移すものではありません。

そういう点の事実の把握ができていないのかもしれませんね。

 トヨタ自動車の豊田章男社長は5日、メキシコ工場での増産計画について
「現段階では変更はないが、新大統領の決断などを見ながら判断していく」と語りました。

アメリカの世論も、経済政策の面ではトランプ支持者が多いですから、トヨタも米国民の世論も気になるところでしょう。

先々の影響を考えて、あるいはトランプ氏の意向どおりにする可能性もありそうです。

さらに、この日、東京株式市場のトヨタの株価は3%下落しました。トランプ氏の発言により、株価は敏感に反応するようになってきています。

このツイート問題について、6日の日テレ「ミヤネ屋」のコメンテイターの春川正明氏は、「アメリカの次期大統領になろうという人物が、ツイッターで軽々と一企業を攻撃する姿勢はいかがなものか?」と苦言を呈していましたね。

しかし、トランプ氏のツイッター攻撃は今後もエスカレートしそうで、次のターゲットはどこになるんでしょうか?




スポンサーリンク


【関連記事】
メリル・ストリープ、就任式間近のトランプ氏を真似る迫真の演技?

-政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

朝鮮半島有事目前!?、在韓邦人への帰国・退避命令は5月にも?

朝鮮半島有事の危惧が高まっていますね。在韓邦人の帰国命令や退避勧告の計画が日本政府により緊急の課題として検討されているようです。4月25日は北朝鮮の軍の創設記念日にあたり、ミサイル発射や核実験などの挑 …

トランプタワー(ニューヨーク)、家賃・住人・施設などあれこれ

「トランプ・タワー」というキーワードが今、注目を集めていますね。 アメリカ次期大統領のドナルド・トランプ氏の就任が1月20日と迫るにつれ、日増しにトランプ氏への関心が高まってきています。 その外交政策 …

文部科学省の天下り問題、OB嶋貫氏の報酬は生保に月2出勤なのに非常識な高額だった!

文部科学省の天下りあっせん問題は、2月7日に文科省OB嶋貫氏たちの集中審議が行われ、徐々に解明が進みつつあります。その中で、OB嶋貫氏の再就職先の生保会社での驚くべき高額報酬や文科省の天下りシステムの …

8月21日米韓合同軍事演習(UFG)に北朝鮮の挑発=ミサイル発射、核実験あるか?

8月21日から始まった米韓合同軍事演習(UFG)。その内容には、金正恩ら北朝鮮首脳部への斬首作戦も含まれることから、早速北朝鮮(金正恩)は激しく反発している。ミサイル発射や核実験など挑発行動はあるのか …

北朝鮮のミサイル(ICBM )実験、日本に落下する可能性あるならどこか?

数ヶ月前までは、北朝鮮とアメリカ開戦の際、米の同盟国である日本にもミサイルが飛んできて落下するか、との懸念が広がりましたが、それは”万一”のことでした。しかし、今はICBM発射実験で日本に落下する可能 …