なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

健康・美容

カフェイン中毒の真実!コーヒー以外にも種類多く、症状も多彩だった!

投稿日:2017年11月2日 更新日:

最近、カフェインの過剰摂取による中毒が話題です。カフェインといえばコーヒーですが、他にもエナジードリンクなどカフェイン含有物の種類は多く、知らずに中毒になっていて、悩みの不調がカフェインが原因だったりすることも・・・。




スポンサーリンク

カフェイン中毒の種類はコーヒーだけじゃない

かつては、カフェインといえば、コーヒーを連想させましたが、現在はそれ以外にも多くの飲料にカフェインが含まれていることが知られるようになっています。

緑茶、紅茶、栄養ドリンク剤、エナジードリンク、清涼飲料水など。

また、飲料以外に、解熱鎮痛剤にも頭痛緩和や効果を高めるために入っていますし、カフェインそのもののサプリも出回っています。

これらをいくつか重ねて日常的に頻繁に摂っていれば、知らないうちにカフェイン中毒になってしまう可能性がありそうです。

・エナジードリンクのカフェイン問題についての当ブログ記事↓
エナジードリンク、飲みすぎの副作用、太る・睡眠障害・肝臓障害etc、危険の理由は?




スポンサーリンク

カフェイン中毒の症状は、頭痛や倦怠感などありふれたもの以外もある

カフェイン中毒になると、一般的に、頭痛や吐き気、めまい、倦怠感など典型的な症状が出ますが、それ以外にも思わぬ症状というか不調が伴うことがあるようです。

以下に、この記事の後でご案内する本のレビューコメントから、カフェイン中毒と「不眠」「冷え性」について書かれたものを抜粋してご紹介します。

毎日マグカップで3杯ほど飲んでいる紅茶を一切やめてみようと思ったのです。今まで昼間から夕方にかけてお茶を飲んでいました。

・1日目から3日目 やる気がまったく出ない。だるくなる。はげしい頭痛。ホットの麦茶とオレンジジュース飲む。夜トイレに3回起きる。
・4日目から6日目 イライラが落ち着いて、今度は落ち込み気味。手足の冷えがなくなり、冷えても少し歩くだけで暖まる。オレンジジュースとホット麦茶飲む。夜トイレに起きる回数が1回になる。
・7日目 ようやく落ち着いてきた。ちょっとぼーっとする程度になった。

 たった3杯のお茶でもやめたら頭痛がするという事は、中毒だったんだということに気が付きました。トイレに行く回数が減り良く眠れるようになりました。お茶やコーヒーを飲むと甘いものが欲しくなっていたのですがそれもなくなりました。外でお茶が飲みたくなることもなくなり、今までカフェインが切れたから外で補給していたのが必要なくなったのかと思います。

私は子供の頃から毎日緑茶を飲んでいたし、やめてみるまでは自分がカフェイン中毒だったなんて思いもしませんでした。
だって紅茶は体を温める作用があるから冷え性にいいと思って飲んでいたのに、やめた方がむしろ手足が暖かくなったというのはショックでした。

よく眠れない、冷え性の人や甘いものがやめられない人はカフェインを取るのをやめてみるのもいいかもしれません。”



私もテレビの健康情報番組などで、「紅茶は体を温める、もっとも効果のある飲み物」などと紹介されていたのを覚えていますが、長期に飲みすぎるとカフェイン過剰摂取で中毒になる可能性があるのかもしれません。


カフェインの真実を知ろう

ここでは、カフェインやその中毒について系統的に詳しく書かれた本があるので、ご紹介しておきます。

コーヒー、茶、エナジードリンク、清涼飲料、サプリや鎮痛剤など、さまざまな製品に含まれているカフェイン。抜群の覚醒作用やパフォーマンス向上力で大人気ですが、過剰に摂取すると死亡する危険性もあります。

カフェインを正しく賢く使うには、どうすればよいのでしょうか?
カフェイン製品をこよなく愛する著者が、グアテマラの伝統的なコーヒー農園から中国の合成カフェイン工場まで世界中を駆けめぐり、カフェインの製造法、飲料製品の変遷、薬理効果と副作用による弊害、規制問題など、あらゆる角度からカフェインを調査し、世界を虜にする〈薬物〉の魅力と正体を探ります。



当記事ではカフェインを悪者扱いにしているわけではありません。

正しく適量を摂るのなら、心身をリフレッシュさせてくれ、仕事の能率を上げたり、健康維持にも役立つと思います。

この記事をキッカケに、カフェインの本当の事実を知って、上手に摂るようにしてください。




スポンサーリンク


スポンサーリンク

【関連記事】
クローズアップ現代、急増!カフェイン中毒 / エナジードリンク・錠剤の陰で

カフェイン中毒に注意!コーヒーは1日何杯までOK?一杯の含有量は?

カフェイン中毒の真実!コーヒー以外にも種類多く、症状も多彩だった!

エナジードリンク、飲みすぎの副作用、太る・睡眠障害・肝臓障害etc、危険の理由は?

-健康・美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マインドフルネスの効果は美容でも実感できる!実践向けの本紹介も

「マインドフルネス」という脳に働きかける心身の健康法が話題です。最近の脳の健康ブームの流れでしょうか。いくら休んでも疲れが取れない、やる気が出ない、などのストレスがらみの不調は脳の疲労が原因かも?マイ …

秋のホコリ(ハウスダスト)でアレルギーが悪化!咳・くしゃみ・鼻水は大丈夫?

秋は喘息などアレルギーが悪化し、咳やくしゃみ・鼻水など症状がひどくなる人が増えるそうです。その大きな原因はホコリ(ハウスダスト)に含まれるダニとそのフンや死骸など。夏から秋の季節は部屋のホコリ徹底駆除 …

フッ素入り歯磨き粉のおすすめ市販品は「バトラー エフペーストα」(サンスター)

フッ素入りの歯磨き粉は今では主流ですが、この5月にサンスターからおすすめのハミガキが発売されます。その名は、『バトラー エフペーストα』。市販の歯磨き粉の中でも、フッ素の濃度は最高クラスと思われます( …

歯みがき粉の高いやつが人気。高機能1本千円以上はザラです!

健康ブームは当然歯の健康にも及び、歯みがき粉も1本千円以上もする高いやつが人気となっているとか。高齢社会で、年を取ってもキレイな歯でいたいというニーズの高まりが背景にあるらしい。某アンケートでは、効果 …

NHKスペシャル「人体」、脂肪と筋肉が命を守る/糖尿病・メタボ撃退!

NHKスペシャル「人体」(11月5日)の第2集は、”脂肪と筋肉が命を守る / 驚きのパワー!”でした。女優・橋本マナミさんは筋肉量21kg、脂肪量18kgだそうですが、その脂肪は食欲を抑え免疫力を左右 …