なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

社会・経済

イチロー、マリナーズから放出でFAに。現役引退?去就は?日本復帰か?

投稿日:

大リーグのイチロー選手、先日、所属のマーリンズとの契約更新ならずFAに。マーリンズ新オーナーの経費節減策のあおりをくらったか・・・。しかし、イチローも44歳。現役引退か?気になる去就は?日本球界への復帰はある?

イチロー、マーリンズから放出されFAに。今後の去就はどうなる?

米大リーグのイチロー選手は、所属のマーリンズから契約更新を見送られ、FAとして今後の所属先を探すことになりました。

マーリンズを買収し、新オーナーとなったデレク・ジーター氏の経営方針が選手の総年俸を大幅に削減するというもので、選手としてピークを過ぎたイチローへの投資は行わないということのようです。

「50歳まで現役続行する」意志のあるイチローは、今後は新たな所属先を求めて交渉していくことになります。

大リーグでのレギュラー選手として評価されなくなると、”控え選手”としての役割をアピールしていくことになりますが、メジャー球団の場合、レギュラー選手の獲得を優先し、その後に控え選手を手当てしていくそうです。

そのため、イチローがメジャーを希望しているのなら、去就が決まるのは大分先になるとの見方があります(年明け以降、2~3月かも)。

マイナーとの契約なら、もっと早いかもしれませんが。

一方で、古巣のマリナーズに復帰するのではないかとの声も出ています。

イチローも44歳、現役プレイヤーとして限界が近い?

イチロー選手は、1973年生まれの44歳。

今季は、後半持ち直したものの、成績は下降線を辿っているようです。

今季打撃成績は、リーグの平均を下回り、特に長打率では自己ワースト2位でした。守備の面でも数字は悪かったようです。

“50歳まで現役を続けたい”との希望を持っているイチロー。

職人技のバットテクニックは健在ですが、スピードなどには衰えも感じられるようになったと評する声もあります。

現在のMLBで、44歳の控え外野手が新規に職場を見つけるのは簡単ではないのかもしれません。

果たして、イチローの2018年は現役引退となるのか、古巣のマリナーズで再出発となるのでしょうか?

イチロー、日本の野球界に復帰の可能性はあるか?

現役引退する、マリナーズから声がかかる、マイナーへ行く。

これらの可能性の他に、実はイチローには、日本の球界に復帰するという選択肢もあるようです。

あるプロ野球解説者のコメントです。

「(メジャーの)控え外野手のオファーなら、イチローは即合意に持ち込むでしょう。見方が別れるのはマイナー契約しかなかったときです。マイナーなら、日本帰還を選択すると見る向きもあれば、それでも米球界に残ると主張する関係者もいました。」

~以下、準備中~

イチローが夢を現実にした原動力=小学生時代の文集

僕の夢

 ぼくの夢は、一流のプロ野球選手になることです。そのためには、中学、高校でも全国大会へ出て、活躍しなければなりません。活躍できるようになるには、練習が必要です。ぼくは、その練習にはじしんがあります。ぼくは3才の時から練習を始めています。3才~7才までは、半年位やっていましたが、3年生の時から今までは、365日中、360日は、はげしい練習をやっています。
だから一週間中、友達と遊べる時間は、5時間~6時間の間です。そんなに練習をやっているんだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。そして、中学、高校で活躍して高校を卒業してからプロに入団するつもりです。そして、その球団は、中日ドラゴンズか、西武ライオンズが夢です。
ドラフト入団でけいやく金は、1億円以上が目標です。
ぼくがじしんのあるのは、投手と打げきです。去年の夏ぼくたちは、全国大会へ行きました。そしてほとんどの投手を見てきましたが、自分が大会ナンバ-1投手とかくしんできるほどです。打げきでは県大会、4試合のうちに、ホ-ムランを3本打ちました。そして、全体を通して打りつは5割8分3りんでした。このように、自分でもなっとくのいくせいせきでした。そして、ぼくたちは1年間まけ知らずで野球ができました。だから、このちょうしで、これからもがんばります。

 そして、ぼくが一流の選手になって試合にでれるようになったら、お世話になった人に招待券をくばって、おうえんしてもらうのも1つです。とにかく一番大きな夢は、プロ野球選手になることです。

-社会・経済

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

会話ロボットが進化!メーカー、価格、最新ペットロボット情報

会話ロボットが人工知能の進化に伴って、会話能力など機能が向上し、ますます面白くなって多くのメーカーから販売されるようになってきました。 このページでは、会話ロボット(おもちゃ含む)の有名機種、メーカー …

完全自動運転車(レベル4)のデメリットを考えてみる

この記事では、完全自動運転車のデメリット・問題点を考えてみます。 news.ameba.jpより 完全自動運転車とは、レーダー、LIDAR、GPS、カメラなどで周囲の状況・環境を認識できる機能を持ち、 …

自動運転車の故障時の危険回避プログラム(トロッコ問題)どうする?

自動運転は自動化の段階があり、人間が一切運転に関与しないレベル4では、たぶんAI(人工知能)が総合的に自動車を制御すると思われます。その能力は高度でしょうが、機械であるからには故障や誤作動もありえます …

データサイエンティストを養成する学部を開設する大学が増えている

近年、大きなビジネスチャンスを生むと考えられているビッグデータを解析する「データサイエンティスト」という職業に注目が集まっています。需要が大きく将来性があり、年収も期待できそうです。データサイエンティ …

NHKスペシャル「驚異の人工知能 2017 」、羽生善治も脱帽

6月25日のNHKスペシャルは、「驚異の人工知能~天使か悪魔か 2017」という特集でした。近年急速に能力を高度化させている人工知能(AI)の最新情報をレポートする番組です。”羽生善治も脱帽の実力、A …