なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

スポーツ

大相撲、横綱の給料・年収・待遇など知りたい!(祝、稀勢の里)

投稿日:2017年1月26日 更新日:

大相撲、横綱給料年収退職金・特権など待遇面について、稀勢の里が横綱に昇進したことで、関心が高まっているようです。国技だけあってトップ横綱の収入は凄いですね~!優勝すれば、数千万円単位の話ですからね。でも、責任も重いんですよ。



スポンサーリンク

横綱の給料、待遇はどうなっている?

大相撲、横綱の収入(給料)は高いです。現在は月給282万円で、大関より約50万円のアップです。

9月と12月に1ヵ月分の月給がボーナス(賞与)として支給されます。

他に、場所中は本場所特別手当というものが20万円付き、大関から横綱へ昇進した時は、昇進祝いとして名誉賞100万円が贈られるそうです。

待遇面では、まず付き人が増えて、大関時代は3~5人程度でしたが、一挙に10人ほどに倍増します。綱を締めるために人手を必要とするなど諸々の事情もあるためでしょう。

また、日常面では、ちゃんこ(食事)や風呂は一番先にすることができます。

本場所や巡業など公式の移動の場合、鉄道はグリーン席、飛行機はファーストクラスを利用することがでます(大関も同様)。また東京の本場所の際には、両国国技館の地下駐車場に直接自家用車を乗り入れ、駐車することもできます。

やっぱり横綱の待遇は凄いんですね。稀勢の里もうれしいでしょうね^^




スポンサーリンク

横綱の実際の年収、退職金は?

上で横綱の月給の話をしましたが、年収は単にそれを12倍したものではありません。本場所の成績や人気度により横綱の年収は変わってきます。

まず、本場所で優勝すると、優勝賞金として1,000万円がもらえるそうです。

また、取り組みにより懸賞が付きますが、あれは1本あたり6万円で、そのうち力士には半分の3万円が入ってくるそうです。

人気が出て、1回の取り組みに50本懸賞金が付いた場合、取り組みに勝てば、3×50=150万円もの臨時収入になります。これが場所中何回もあれば、それだけで1,000万円以上になります。

ですから、良い取り組みをして人気が出て優勝すれば、一場所だけで、2,000万円以上の収入になる計算です。

他にも細々とした報奨金などありますので、これが年間になれば、やっぱり横綱は凄い年収を得ていることになりますね。

退職金(養老金、特別功労金など)は、ハッキリした金額はわかりませんが、数千万円~億単位の金額になるとも言われているようです。

朝青龍の場合は、3億円以上だったとの噂もあるとか。

PS.
懸賞金について、上の記述には誤りがありましたので、訂正し、また2017年夏場所(5月場所)の横綱・稀勢の里の取り組みの懸賞の本数が608本で、自己最高になったと報道がありましたので、ご紹介しておきます。

懸賞1本当たりの金額は、正確には62,000円(税込)です。そのうち勝った力士には56,700円(税込)が入るそうです。

そうすると、稀勢の里が仮に夏場所で全勝優勝したとすると、

56,700円×608=34,473,600円となります。

懸賞金だけで、約3,450万円にもなる計算です。

思わず、絶句する金額ですね・・・



横綱の特権は?

横綱は、年寄名跡を持たなくても現役引退後5年間は現役時の四股名のままで年寄(委員待遇)として協会に残ることができます。大関は3年間です。

また、師匠の了承があれば、引退後1年以上の経過をもって部屋を新設することもできます(この項目はウィキペディアより引用)。



横綱の責任は重い・・・

以上、稀勢の里が今後手にする数々の待遇や特権を見てみましたが、しかし一方、横綱は重い責任と品格を背負い、孤独でもあります。

現行制度では横綱に降格はなく、負け越しても休場しても大関に降格させられることはありません。

しかし、悪い成績が続けば、横綱審議委員会から引退勧告が出される場合もあります。

つまり、現役引退によってのみその地位から降りることになるのです。

従って、横綱になる力士は、その地位にふさわしい品格と力量が要求されます。

稀勢の里も、27日の明治神宮の土俵入り後は、また必死に稽古に励み、来場所に備えることになるのでしょう。









スポンサーリンク


スポンサーリンク

【関連記事】
稀勢の里、名古屋場所3敗目、今度は足に怪我?横綱引退の危機か?

稀勢の里、夏場所(2017年)出場決定、優勝できる?

-スポーツ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

稀勢の里優勝、横綱昇進は確実?無理?まだ早い?

稀勢の里は一昨日の優勝に続き、初場所千秋楽の昨日、横綱白鵬に勝ち、横綱昇進(綱取り)の可能性が強くなってきました。果たして、横綱昇進は確実?まだ無理?まだ早い? 目次1 稀勢の里、横綱昇進の条件とは? …

羽生結弦、平昌五輪で金メダル獲得=66年ぶり連覇の可能性は?

平昌五輪シーズン本格始動で、男子フィギュアの羽生結弦選手に注目が集まっている。もちろん、金メダルの獲得を期待してのこと。果たして五輪金メダル連覇の可能性は?まずは、GPシリーズの演技(特にフリー4回転 …

高梨沙羅、ワールドカップ通算最多勝記録と二重・鼻すじ成形の噂

今、スキーワールドカップジャンプ女子に参加する高梨沙羅選手が、あと4勝で歴代の通産最多勝利記録に並ぶ勢いで、注目を集めています。高梨沙羅のメンタルを含めた強さの秘密は何か?また以前の顔と現在の顔を画像 …

浅田真央、引退の理由と気になる今後のプロスケーター以外の活動

浅田真央が、フィギュアスケーターとしての選手生活引退を突然ブログで発表し、大きな話題となっています。果たして引退の理由は何だったのでしょうか?また、気になる引退後の活動は?プロスケーターはともかく、芸 …

稀勢の里、名古屋場所3敗目、今度は足に怪我?横綱引退の危機か?

大相撲名古屋場所の5日目、何と稀勢の里が3敗目を喫してしまいました。初日から黒星スタートで、嫌な予感はしていましたが、本人の強気に反し、はや3敗め。左腕の怪我はまだ治っていないのか?横綱引退の影もチラ …