なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

社会・経済

地球が氷河期に入る説が話題!日本はどうなる?

投稿日:

地球は2030年にミニ氷河期に入る、確率は97%”という記事が某週刊誌に載り話題になっているようです。本当なら日本はどうなるのか、心配です。地球が氷河期に入るのは太陽の活動が弱っているから、というのがその理由ですが、果たして真相はどうなんでしょう?



スポンサーリンク

地球は2030年頃からミニ氷河期に入るという説が話題

この説を2015年に発表したのは、英国ノーザンブリア大学のバレンティーナ・ザーコバ教授率いる研究チームです。その根拠は、太陽の活動が2030年代には現在の60%までに減少するからだそうです。その確率は97%だとも。

この研究結果には、ソ連の学者や米のNASAの研究者も同調しています。

また、日本の研究者にも同じ意見の人がいます。

実は、日本ではあまりニュースになっていないようですが、ヨーロッパやアフリカでは、現在異常な寒波に見舞われ、これまで凍ることなどなかった「ドナウ川」も凍りつき、「氷の厚さが4メートル」にまで達しているのだそうです。

サハラ砂漠にも、積もるような大雪が降ったりして、異常気象と騒がれているのです。

ですから、すでに地球上では氷河期の徴候があり、この説は信憑性があるように思えます。




スポンサーリンク

地球が氷河期に入ると日本はどうなる?

今年の冬は、日本でも寒波が次々に押し寄せ、数ヶ月前の暖冬予想に反し、かなり寒い冬になりました。東北や北海道では記録的な雪になっている地域も少なくありませんからね。

もし、地球がミニ氷河期に入ったら、日本の冬はもっと寒くなるでしょうから、その時どうなるのでしょうか?

まず考えられるのは、農作物や家畜への影響です。

すでに今年程度の寒さによる天候不順でも、農作物への被害が出て野菜の価格が高騰しましたし。家畜も寒さが強まれば、影響が出るかもしれません。

他にも産業によっては深刻な悪影響がでるでしょうね。



地球が太陽活動の低下でミニ氷河期に入る説に異論も

しかし一方で、このミニ氷河期説に異論を唱える気象学者などもたくさんいます。「地球の気温の変化は太陽活動によるものではない」と反論しています。

そもそも、現在の太陽周期の詳細予測の能力自体がまだまだ低く、この研究自体を疑問視しています。

さらに、「太陽活動が地球の気温に与える影響はほとんどない。地球温暖化は今後も続く」という米国の気象学者もいます。また、太陽の影響はあるが、それは少なく問題とはならないという学者もいます。

以上、地球のミニ氷河期到来については、喧々諤々の議論がありますが、「ここ数年の夏の猛暑を見れば、やはり温暖化が進んでいるだろう」と言いたい気もします。

しかし、氷河期支持の学者によれば、猛暑と厳寒が交互に来るのも、ミニ氷河期の特徴なんだそうで、そうなるとやはり地球はミニ氷河期の入り口にいるのかもしれませんね。




スポンサーリンク

-社会・経済
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[所さん!大変ですよ 「世にも奇妙な像の謎」、巨大鬼ママが色っぽい?

『所さん!大変ですよ』(NHK、2月9日)で、鬼ママの巨大像が登場して、ビックリ!「なぜか寺の参拝者が急増!?“世にも奇妙な像”の謎」というタイトルでした。 asahi.comより 一体どうしてこんな …

自動運転車の故障時の危険回避プログラム(トロッコ問題)どうする?

自動運転は自動化の段階があり、人間が一切運転に関与しないレベル4では、たぶんAI(人工知能)が総合的に自動車を制御すると思われます。その能力は高度でしょうが、機械であるからには故障や誤作動もありえます …

人工知能の進歩で将来、人間の仕事が奪われる?

人工知能は日々進歩し、近い将来多くの職種の人間の仕事がAI(人工知能)によって奪われるのではないか、という危機感も出てきています。果たして、30年後くらい先の将来、単純労働的な仕事はすべて人工知能に奪 …

ヤマト、宅配便運賃送料値上げの理由は?値上げはいくら?

ヤマト運輸が宅配便(宅急便)運賃送料の値上げを検討しています。その理由は、ネット通販の荷物の急増でドライバー不足が深刻化しているためです。値上げ幅がいくらになるのか気になりますね。また、ドライバー不足 …

自動運転、高速道一部実用化の日本初は日産。スバルと比較すると?

自動運転車の実用化開発競争が、世界で激化していますが、日本のメーカーでも、2020年頃の完全実用化を目指し、各社開発を急いでいます。車の完全自動運転の実用化に必要な機能は多岐に渡りますが、日本の道路交 …