なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

芸能

A LIFE 第6話の感想 、井川医師の活躍と榊原弁護士の陳腐な存在感

投稿日:

A LIFE 」(TBSドラマ日曜劇場)の第6話感想です。ドラマは後半に入り、だんだんとクライマックスへ向けて、盛り上がりが期待される頃ですね。ネット上の芸能トピックスなどでも、「A LIFE 」は放送される度に評論されたり、感想や視聴率についてコメントされたり、何だかんだで話題です。




スポンサーリンク

井川医師の心臓手術、見ごたえあり

今回の第6話「A LIFE 」、私的な感想としては、一番の見どころは、井川医師の人工血管置換手術だったと感じましたね。「A LIFE 」は、ヒューマンラブストーリーですが、医療ドラマでもあります。今回の井川医師の手術からみのシーンで、初めて”医療ドラマらしいな”と感じました。

患者が榊原弁護士の父親というのは、むしろ無用な設定で、純粋に一患者に対して井川医師が難手術に挑むというという方が醍醐味が出たのではないでしょうか。

沖田医師(キムタク)のフォローも、ちょっとカッコよかったです。


榊原弁護士のチープな親子愛憎劇

ネットの感想など見ていると、毎回、ストーリー展開にケチがつく「A LIFE 」。今回第6話では、榊原弁護士の陳腐な親子愛憎劇ではないですかね?

父親に捨てられて、母親が苦労して支えてくれて弁護士になれたというくだりや、深冬(竹内結子)に「恵まれているわね」と吐くセリフとか、とってつけたような設定は、全体のストーリー展開の中で、完全に安っぽく浮いてしまっていましたね。

このドラマが始まった時から、意味不明だった榊原弁護士の存在感。今回第6回で、さらにその感を強くしました。

井川医師を手術担当に指定し、それに反すれば訴えるというのもヘンテコリンな感じ。

それは、病院が決定する専権事項で、患者側に担当医の決定権はないでしょう。まして、沖田医師より腕の劣る井川医師を評価し、わざわざ指名しおいて、術後の責任を負わせるのは理屈として変。

それで、万一の場合、賠償責任を問うのは無理でしょう。いわば”危険への接近”ですから。

この点、法律監修は受けているんでしょうか?

今回で、榊原弁護士と副院長は別れて、奈々緒の役はこれで終わりかと思ったら、第7話にも登場するみたいですね。

三角関係の清算がまだ残っているということかな?



スポンサーリンク

柴田ナースはまだ何かあるな

沖田との関係が気になる柴田オペナース。

ナースとしての自覚を強くし、落ち着いたかと思いきや、今回の後半、井川医師との食事シーンで、また思わせぶりな虚ろな表情をしたり、

井川に、「私をオペできる?」と問いかけたり、

妙な伏線が仕込まれていて、まだまだ何かありそうです。

一方、深冬の脳腫瘍はほとんど新たな展開なく、見ている方もじれったくなってきました。

手術方法にしても、そう何十通りも方法があるわけでもないだろうし、そろそろ方針決定して欲しいですね。

副院長も、弁護士との別れ話だの、提携にダメ出しされたりだので、ますますストレスが溜まってきてます。

結局、沖田が一番楽なポジションなのかな・・・?

【関連記事】
「A LIFE 」、今後のストーリー展開予想と最終回ネタバレ?




スポンサーリンク

-芸能
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画「スキップ・トレース」ジャッキーチェン最新作の見どころ、楽しみ方

ジャッキーチェンの最新作映画「スキップ・トレース」が9月1日より全国公開されます。日テレ「ズームインサタデー」の、”公開一週間前シネマ”コーナーで紹介された情報を元に、この映画の魅力をお伝えしましょう …

小さな巨人、第4話の感想、見どころ、ネタバレなど

「小さな巨人」(TBSドラマ日曜劇場、5月7日放送)、第4話の感想やネタバレなど書いてみます。今回初めて気づいたのですが、このドラマ、構成が大きく分かれていたんですね。現在は『芝署編』で、たぶん次回で …

散歩する侵略者、映画のあらすじと見どころは?舞台作品もあり

映画『散歩する侵略者』(9月9日公開)が話題です。日本に潜伏する宇宙人の侵略者たちが会話をした相手からその人の概念を奪い、奪われた人からはその概念が永遠に失われてしまうという大胆な設定の作品。あらすじ …

道端アンジェリカが「ミヤネ屋」で告白!肌が汚いのは病気(乾癬)のせい

道端アンジェリカ(ファッションモデル、31歳)が先日、自身のインスタグラムで、「乾癬」という肌の病気に罹っていることを激白し、話題になっています。その道端アンジェリカが、5月16日の日テレ「ミヤネ屋」 …

YOSHIKI、首の手術後の経過悪く、後遺症が残った?

帰国中のX JAPAN・YOSHIKIが20日、都内で記者会見し、米ロサンゼルスの病院で受けた頚椎人工椎間板置換手術の経過を報告しました。それによるとYOSHIKIは、今でも痛みや痺れが酷く、手術前と …