なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

スポーツ

稀勢の里、日馬富士に敗れ優勝は無理か?左肩のケガは?

投稿日:2017年3月24日 更新日:

大相撲春場所13日目の24日、12連勝で優勝目指して突っ走っていた新横綱の稀勢の里がついに日馬富士に破れました。しかも、土俵から激しく落下し、左肩怪我したようで、稀勢の里は苦痛にうめき声を上げていました。優勝争いが混沌とし、稀勢の里の休場の可能性も出てきました。




スポンサーリンク

稀勢の里、日馬富士に敗れ優勝が危うくなった?

稀勢の里は、13日目の今日、過去24勝36敗と苦手とする日馬富士との横綱対決となり、寄り倒されて敗れました。

日馬富士は出だしの変化が得意なので、油断はできないと思っていましたが、今日は変化よりも素早い動きで稀勢の里を圧倒し、土俵の外に投げ倒しました。

これで稀勢の里は1敗となり、大関の照ノ富士と並ぶことになりました。

優勝の行方は、まだまだ分らなくなりました。


稀勢の里の左肩のケガは?休場の可能性は?

ところで、心配されるのは、稀勢の里の左肩の怪我の様子です。

多少のケガには強いと評判の稀勢の里ですが、今日の痛がりようは普通ではなく、大きな怪我の可能性も心配されます。

支度部屋に戻り、三角巾で応急処置をされ、その後救急車で病院へ向かいました。

怪我直後の様子だと、左肩の脱臼が予想されますが、肩よりも内側の胸の上部を押さえて痛がっていたので、あるいは脱臼ではないかもしれません。

肩と胸の堺部分には、烏口突起という、うずらの卵のような形をした飛び出た骨があり、胸の筋肉がそこへ付いているのですが、もしかしたらそれが骨折したかもしれませんね。

あるいは、チカラこぶができる腕の筋肉(上腕二頭筋が肩に付く手前で通る溝があるのですが、その辺で断裂したか、外へ飛び出したのかもしれません。

いずれにせよ、単なる肩の脱臼ではなく、もっと重症の怪我の可能性も否定できないでしょう。

その場合は、明日からの取り組みは無理で、休場になると思われます。


春場所優勝の行方は?大関照ノ富士が1敗を守り優勝か?

一方、1敗の大関照ノ富士は体調が戻ってからメキメキと強くなり、相手を持ち上げて土俵の外に押し出す強引な手で何勝も挙げてきています。

残りの2日間も連勝で行きそうな勢いです。

そうなると、他に1敗の力士がいなければ、照ノ富士優勝の可能性も出てきました。

千秋楽3日前になって、大番狂わせが起きましたね。

稀勢の里の左肩が大したことなく、明日出場できたとしても、相手は鶴竜なので、勝てる見込みは薄いでしょう。

いずれにせよ、明日以降は照ノ富士の動きが注目されますね。

【関連記事】
稀勢の里、夏場所(2017年)出場決定、優勝できる?

稀勢の里、春場所(大阪)で新横綱優勝できる?成績の予想は?




スポンサーリンク


スポンサーリンク

-スポーツ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

稀勢の里優勝、横綱昇進は確実?無理?まだ早い?

稀勢の里は一昨日の優勝に続き、初場所千秋楽の昨日、横綱白鵬に勝ち、横綱昇進(綱取り)の可能性が強くなってきました。果たして、横綱昇進は確実?まだ無理?まだ早い? 目次1 稀勢の里、横綱昇進の条件とは? …

関東のマラソン大会(2017年)でおもしろいのは、「スバルマラソン大会」

2017年もマラソン大会が全国各地で開催されているでしょうが、関東地方のマラソン大会でおもしろいレースが群馬県・太田市で10月に開催予定です。その名は「スバルマラソン」。規定時間内にゴールすると大抽選 …

スポーツクライミング3種目のルールと東京オリンピック有力選手

スポーツクライミング競技(3種目)が東京オリンピックで実施されることが決まって、徐々に日本でも人気が出てきていますね。ここでは、簡単にそのルールを見ていくと共にオリンピック出場有力候補も紹介します。ル …

高梨沙羅、ワールドカップ通算最多勝記録と二重・鼻すじ成形の噂

今、スキーワールドカップジャンプ女子に参加する高梨沙羅選手が、あと4勝で歴代の通産最多勝利記録に並ぶ勢いで、注目を集めています。高梨沙羅のメンタルを含めた強さの秘密は何か?また以前の顔と現在の顔を画像 …

稀勢の里、名古屋場所3敗目、今度は足に怪我?横綱引退の危機か?

大相撲名古屋場所の5日目、何と稀勢の里が3敗目を喫してしまいました。初日から黒星スタートで、嫌な予感はしていましたが、本人の強気に反し、はや3敗め。左腕の怪我はまだ治っていないのか?横綱引退の影もチラ …