なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

スポーツ

浅田真央、引退の理由と気になる今後のプロスケーター以外の活動

投稿日:2017年4月11日 更新日:

浅田真央が、フィギュアスケーターとしての選手生活引退を突然ブログで発表し、大きな話題となっています。果たして引退の理由は何だったのでしょうか?また、気になる引退後の活動は?プロスケーターはともかく、芸能界に進出する?




スポンサーリンク

浅田真央、フィギュアスケート引退の理由は?

4月10日の夜に突然、自身のブログで引退を発表した、フィギュアスケーターの浅田真央。

一体彼女の現役引退の理由は何だったんでしょうか?

2014年のソチ五輪後、1年の休養を経て15年に現役復帰しましたが、ブログに「復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました」と書いたように、2016年の世界選手権は、過去最低の7位、昨年末の全日本選手権では12位と全く成績がふるいませんでした。

そして、「自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました」という心境になり、引退の決意を固めたようです。

平昌五輪への出場枠減少で、オリンピック出場がほぼ絶望的になったことや、腰や左膝の故障への不安、競技大会を通じての若い世代の台頭など時代の変化が引退決意の理由だろうと推測されます。

また、26歳という大人の判断から、若い後進の選手達に道を譲って応援する側に回ろうというという配慮があったのかもしれませんね。

尚、4月12日に、正式な引退発表の記者会見が行われる予定です。


浅田真央、引退発表に隠された深い配慮

浅田真央の後進への配慮について触れましたが、”配慮”といえば、今回のブログでの引退発表には、彼女のメディアへの深い配慮があったらしいですね。

以下の話は、「日刊ゲンダイ・デジタル版」に書かれていたものですが、

フィギュアスケートの競技のテレビ放映権は、フジTVとテレビ朝日が持っていてその関係で浅田選手もフジやテレ朝には馴染みがあるそうです。だから、引退発表もそのいずれかで独占スクープ的に行う手もあったでしょう。

引退後のタレント活動の絡みなどもありますしね。

しかし、浅田真央はそういうことはせず、どのマスメディア(テレビや新聞各社)にも公平に引退情報が伝わるように、あえて自分のブログで、夜の時間でも翌朝の新聞記事にも間に合う時間に発表したらしいです。

つらい引退発表なのに、特定のメディアに偏ることなく、皆に知ってもらおうという心配りに、マスコミの高感度はかなりアップしたそうです。

真央ちゃん、エライですね!


浅田真央、引退後の活動は選り取り見取り(よりどりみどり)?

さて、気になるのは引退後の活動です。

プロスケーターとして活躍するのはほぼ確実でしょうが、他にどのような活動が予想できるでしょうか?

スケート靴を履くことの他に、スケート教室など教える側に回ることも十分ありえるでしょうし、スター性があるのでテレビタレントとして活躍する道もありえます。姉の浅田舞とコンビでの仕事もあるでしょうね。

しかし、平昌五輪を間近に控え、何といってもフィギュアスケートのコメンテイター、スポーツキャスターとしてテレビ各局が争奪戦を繰り広げるのではないでしょうか?

上で述べた理由から、その線はフジテレビとテレ朝が有力ですが、ギャラによっては多局が引っ張る可能性もありそうです。

さらに、日刊ゲンダイの記事では、政界からもオファーがあるのではと、穿った見方があるようです。

2019年の参院選に向け、各政党がアプローチしてくると・・・。

過去にも、柔道の柔ちゃん(谷亮子)の例がありましたから。

しかし、真央ちゃんに議員バッジはふさわしくないと思いますけどね。

PS.
7~8月、大阪と名古屋で開催されるアイスショー「THE ICE」で、引退後の初演技を披露する予定らしいです。

このショーは、浅田真央が座長を務め、2007年の真夏恒例イベントだそうですね。

海外で新プログラムを作るとの噂もありますよ。


浅田真央に国民栄誉賞は授与される?

引退に伴い、「国民栄誉賞」授与(授賞)の話も出てきました。

果たして、浅田真央に国民栄誉賞はふさわしいのでしょうか?
ネット上では、賛成・反対の両方の声があるようです。

国民栄誉賞の目的は、「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること」と規定されています。

その文言に照らすと、まさに真央ちゃんは当てはまりそうですが、

一方で、ソチ五輪では金メダルを取れなかったことで、業績的に不足していることなどを理由に反対の声もあるようです。また、「授賞(授与)の具体的な基準が不明確で、結局首相の胸先三寸で決まっている」という賞そのものへの批判的意見もありますね。

最近の国民栄誉賞授賞者の傾向を見ると、直近6人(団体含む)はすべてスポーツ選手で、やや偏りの傾向がありますし、安倍政権ではすでに4人に贈られており、乱発気味とも言えそうです。

ただ、浅田真央の引退については、世界中からも大きな反響があり、微妙なところでしょう。

この点、菅義偉官房長官は12日の時点で、「まだ引退を表明したばかりなので具体的な検討はしていない」と述べていますが、後は世論の動向しだいということでしょうか?




スポンサーリンク

-スポーツ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

稀勢の里優勝、横綱昇進は確実?無理?まだ早い?

稀勢の里は一昨日の優勝に続き、初場所千秋楽の昨日、横綱白鵬に勝ち、横綱昇進(綱取り)の可能性が強くなってきました。果たして、横綱昇進は確実?まだ無理?まだ早い? 目次1 稀勢の里、横綱昇進の条件とは? …

高梨沙羅、ワールドカップ通算最多勝記録と二重・鼻すじ成形の噂

今、スキーワールドカップジャンプ女子に参加する高梨沙羅選手が、あと4勝で歴代の通産最多勝利記録に並ぶ勢いで、注目を集めています。高梨沙羅のメンタルを含めた強さの秘密は何か?また以前の顔と現在の顔を画像 …

稀勢の里、名古屋場所3敗目、今度は足に怪我?横綱引退の危機か?

大相撲名古屋場所の5日目、何と稀勢の里が3敗目を喫してしまいました。初日から黒星スタートで、嫌な予感はしていましたが、本人の強気に反し、はや3敗め。左腕の怪我はまだ治っていないのか?横綱引退の影もチラ …

大相撲、横綱の給料・年収・待遇など知りたい!(祝、稀勢の里)

大相撲、横綱の給料・年収・退職金・特権など待遇面について、稀勢の里が横綱に昇進したことで、関心が高まっているようです。国技だけあってトップ横綱の収入は凄いですね~!優勝すれば、数千万円単位の話ですから …

稀勢の里、日馬富士に敗れ優勝は無理か?左肩のケガは?

大相撲春場所13日目の24日、12連勝で優勝目指して突っ走っていた新横綱の稀勢の里がついに日馬富士に破れました。しかも、土俵から激しく落下し、左肩を怪我したようで、稀勢の里は苦痛にうめき声を上げていま …