なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

社会・経済

北朝鮮がミサイル発射でJアラート鳴ったら、どう行動すればよい?

投稿日:2017年4月15日 更新日:

北朝鮮とアメリカの間の軍事的緊張が高まっています。アメリカが攻撃に出て日本へ北朝鮮からのミサイルが発射された有事の際、「Jアラート」で警報が一斉に国民に送られるそうですが、我々はどうすればいいのでしょうか?




スポンサーリンク

北朝鮮ミサイル発射時に届く「Jアラート」とは?

「Jアラート」とは、”全国瞬時警報システム”といい、弾道ミサイル発射や大津波などの緊急情報を人工衛星と地上回線の両方を使って、瞬時に伝達するシステムのことです。

具体的には、市区町村の防災行政無線や有線放送電話を自動起動させ、サイレンや放送によって住民へ緊急情報を伝達します。

現在、国際的な懸案になっている北朝鮮の対米軍事的挑発行為、もしくはアメリカとの戦争勃発による弾道ミサイル発射などの武力攻撃に関する情報は、航空自衛隊の自動警戒管制組織またはアメリカ戦略軍宇宙統合機能構成部隊・北アメリカ航空宇宙防衛司令部から内閣官房に伝達される手はずになっています。

そして、内閣官房から消防庁のシステムに繋がり、消防庁は大手携帯キャリア3社と提携しているので、該当の危険性ある地域の住民には、「エリアメール」(ドコモ)「緊急速報メール」(au、ソフトバンク)を通して、スマホや携帯電話に北朝鮮のミサイル発射に関する情報のJアラートが届く仕組みです。


Jアラートは、格安SIMやSIMフリー端末でも届く(鳴る)?

このJアラートは、大手携帯キャリア3社の端末以外の、”格安スマホ”といわれる格安SIMSIMフリー端末にも届く(鳴る)のかが、不安視されているようです。

私もSIMフリー端末(ドコモ製)で楽天モバイルに加入しているので、Jアラートが届くのかちょっと心配です。

この点調べてみましたら、キャリアから販売されている端末であれば、docomoならエリアメール、auやsoftbankでは緊急速報メールという形でJアラートは届くらしいですね。ただ、機種によっては届かないものもあるかもしれないようです。

私のスマホは、NECカシオの「MEDIAS 」というドコモのSIMフリー端末ですが、内臓アプリの中に『エリアメール』が入っているので、大丈夫らしいです。

エリアメールを起動し、「設定」→「受信設定」と進み、チェックボックスにチェックを入れればOKのようです。

また、キャリア以外のSIMフリーとして販売されている端末の中では、「ETWS」という警報受信システムに対応しているものならJアラートは届くみたいですよ。


北朝鮮ミサイル発射時に届くJアラートの内容は?

では、北朝鮮が弾道ミサイルなどを日本に向けて発射した場合、「Jアラート」でどのような内容の警報が届くのでしょうか?

発信元の内閣官房の有事関連情報は4種類になります。

・弾道ミサイル情報
・航空攻撃情報(いわゆる空襲警報)
・ゲリラ・特殊部隊攻撃情報
・大規模テロ情報

これらのうち、最初の「弾道ミサイル情報」が届くことになります。

また、ミサイル発射ではなく、北朝鮮の工作員などがテロやゲリラなど特殊部隊による攻撃をしかけてきた場合は、それに応じた情報が届くことになっています。

過去に発信されたミサイル発射に関するJアラートの例は、

・2012年12月12日 – 北朝鮮によるミサイル発射により発動。沖縄県と県内全41市町村に提供
・2016年2月7日 – 北朝鮮によるミサイル発射により沖縄県内の住民に伝達発動。

などがあります。


Jアラートが届いたら、どうすればよい(どう行動する)?

万一、北朝鮮からミサイルが日本に向けて発射され、Jアラートがスマホなどに届いた場合、実際にはどうすればいいのでしょうか?

ミサイル発射の場合のJアラートは以下のようになっています。

【伝達内容は3段階】
①発射情報~テレビやラジオをつけて、指示にしたがって避難する
②通過情報~ミサイルが通過しただけの場合
③屋内避難の呼びかけ~日本領土・領海に落ちてくる場合

日本にミサイルが着弾した場合、その付近では爆風だったり、いろいろなモノが飛んでくるおそれがあるので、できるだけ堅牢な建物に入っていただきたいということです。

地下の施設に入れれば、より安全です。

4月15日には北朝鮮で軍事パレードが行われ、新型のICBMとおぼしき大型のミサイルが登場しました。

北朝鮮の挑発的行動はエスカレート気味ですが、日本にミサイルなどが飛んでくるという悪夢が起こらないことを願ってやみません。

PS.
Jアラートは、「国民保護法」という法律に基づき運用開始されたシステムですが、同じくこの法律に基づいて、弾道ミサイル攻撃やゲリラ・特殊部隊による攻撃(ゲリラコマンド)が発生した場合は、一刻を争う事態であるため「国民保護サイレン」というサイレンが危険性のある地域で鳴らされるということです。

この国民保護サイレンは、これを耳にした誰もが自身に武力攻撃という危機的状況が迫っていることを認識できるよう、あえて不快感や警戒心といった自己防衛本能を呼び起こす音、また高齢者や聴覚障害者にも聞き取りやすい音を発して吹鳴されるものです。

内閣官房によれば、この国民保護サイレンを聞いたら、

・屋内ならばまずはドアや窓をすべて閉め、ガス・水道・換気扇も閉じる。そして、ドアや壁、窓ガラスから離れた位置に座り、待機する。
・屋外にいれば、近くの堅牢な建物や地下街などに避難する。

その上で、落ち着いて情報収集を行い、行政機関からの指示に応じて避難する、といった行動が求められるそうです。

尚、この「国民保護サイレン」の音は、以下の総務省の運営する「国民保護ポータルサイト」において誰でも視聴することができます。

PS.
【ミサイル攻撃への普段の備え】

万一北朝鮮のミサイルが着弾しても、散発的なものならば、被害は意外にすくなく、通常の爆弾なら1発でも死者は数人程度だとも言われています(人が大勢集まっている屋内などは別)。

しかし、大規模な攻撃で街や都市機能が破壊されマヒしたような場合は、サバイバルの準備がモノをいいます。交通はマヒし、スマホや携帯電話も使えません。情報も何もありません。怪我をしても、おそらく病院も機能していない可能性があります。

ですから、数日間は自力で生き延びられる準備をしておくのがベストです。

では、ミサイル攻撃に対し、どんな備えをしておけばいいのか?

基本的には、地震などの災害時と同様に考えればいいでしょう。

つまり、
・水、食料の備蓄。とりあえず3日分の食料や水を人数分置いておく。非常用の持ち出し袋を用意してもOK。
・通勤時には、カバンの中に500mlの水のペットボトルとカロリーメイト2箱を持ち歩く。

他にラジオやランニングシューズ、スニーカーなどを身近に置いておくと安心。

そして、家族とは連絡方法や、落ち合う場所などをあらかじめ決めておく。

これらの用意で、救助が来るまで3日程度生き延びられれば、サバイバルの可能性が高くなるハズです。




スポンサーリンク


スポンサーリンク

【関連記事】
北朝鮮のミサイル発射(9月15日)の目的はこれか?対抗手段はあるか?

北朝鮮、ICBMミサイル発射成功、脅威のアメリカどう出る?

アメリカの北朝鮮への攻撃はいつ?きっかけ(レッドライン)は?

北朝鮮のミサイル(ICBM )実験、日本に落下する可能性あるならどこか?

朝鮮半島有事目前!?、在韓邦人への帰国・退避命令は5月にも?

8月21日米韓合同軍事演習(UFG)に北朝鮮の挑発=ミサイル発射、核実験あるか?

北朝鮮が6回目核実験(9/3)、いよいよ米朝戦争不可避か?いつ起こる?

北朝鮮が沈黙を破り、次回挑発するのはトランプ訪日時か?

-社会・経済
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自動運転の技術、輸入車で比較 / ベンツ、BMW,VW,キャデラックetc

自動運転の技術は世界中で熾烈な開発競争が行われています。日本で購入できる輸入車のメーカーも、多くがすでに実用レベルの自動運転車を試作しているようです。輸入車メーカーの自動運転技術をちょっと比較してみま …

スバル、アイサイト4搭載車の発売を発表!レボーグとWRX・S4で今夏発売

今日、2017年6月5日、スバルから「アイサイト4」の発表がありました。搭載車はレボーグとWRX・S4の新型車(マイナーチェンジ)で、まもなく発売されるということです。噂されていたアイサイトの進化が実 …

台風21号はフィリピン東沖を北上中。今後の進路予想は?日本上陸の恐れは?

台風21号は勢力を増しながら北上中です。今後の進路予想は日本上陸の可能性が高まっています。気になるのは進路上の海水温の高いこと。発達して大型台風になる危険もあるようです。今後の進路や雨・風の程度、発達 …

[所さん!大変ですよ 「世にも奇妙な像の謎」、巨大鬼ママが色っぽい?

『所さん!大変ですよ』(NHK、2月9日)で、鬼ママの巨大像が登場して、ビックリ!「なぜか寺の参拝者が急増!?“世にも奇妙な像”の謎」というタイトルでした。 asahi.comより 一体どうしてこんな …

no image

ロボットの進歩が凄い!人間の仕事がなくなる将来は近い!?

最新ロボットの進歩は予想外に早く、細かな速い動きを安定してこなせるレベルになっています。人間の仕事がなくなる将来はすぐそこです。ロボットに将来、仕事を奪われないように気をつけましょう。 目次1 ロボッ …