なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

政治

北朝鮮、大通りのビル群はハリボテで海外へ経済発展アピール狙い?

投稿日:

北朝鮮の挑発行為とアメリカとの軍事衝突(戦争)の危機の話題が、連日テレビや新聞などで報道されていますが、そういった政治的な面以外に北朝鮮の経済や生活の面でも、最近いろいろ話題があるようです。

その一つが、首都平壌あたりのビル群の立派さ。

ここ数ヶ月テレビ中継など見ていて、「ずいぶん、北朝鮮にも高層ビル群が増えてきたなぁ」と思っていましたが、テレビニュースの解説によると、金正恩の指示によって最近多くのビル群が建てられているらしいですね。

確か”黎明通り”とかいう目抜き通りがあって、その両側にビル群が並んでいる感じでした。



ところが、そのビル群が実は、「ハリボテ」ではないか、という疑惑がネット上で飛び交っているらしいですね。

外見はいかにも経済発展を象徴するかのような立派なビル群だが、実際は造りが薄っぺらで、外側だけはビルに見えるが中は空(カラ)なのでは、という疑問です。

このハリボテ疑惑については、グーグルマップでの衛星画像があり、それを
見ると、確かに大通りに面して板を立てかけたかのような配置で、いくつものビルが立てられていて、その背後の空疎な感じの場所を隠すような印象をうけます。


(引用元)https://togetter.com/li/1101260

確か、金正恩(キム・ジョンウン)の命令で、突貫工事で驚異的に短期間で建てたとかいう話です。



ハリボテといっても、ビル自体は構造的には建築物の体を成しているが、ただ、海外メディアに「経済発展もちゃんとしているぞ」とハッタリをかますために、通りからはビルが立ち並んでいるように造ったように見えますね。

実際に、そこに人が住んでいたり、オフィスなどが入っているのかは疑問ですね。

事実、テレビニュースの中継で、夕方、特派員がビル群を背景にレポート報告をしていた時、ビル群は灯りがついておらず真っ暗でしたからね。

もしかしたら、内装やら水周り、電気系統の設備工事はやってないのかもしれませんね。



このビル群のハリボテ疑惑の他にも、テレビで見る限り、最近北朝鮮は社会全体が急速にグレードアップしたように感じられます。

街中での一般市民の踊りのパフォーマンスでは、身につける衣装が西側諸国に近いセンスですし、温水プールなどは、日本の施設と遜色ない見栄えでした。

先日の軍事パレードにしても、ミサイルを運ぶトレーラーはアメリカの大型のトレーラーによく似てましたし、兵士の一部にもアメリカ海兵隊のような格好の部隊がいましたし。



とにかく、今の北朝鮮(金正恩)からは、猛烈に、”西側に追いつけ追い越せ”的なパワーを感じますね。

ただ、それがすべて「猿真似」的なのところに、ちょっと悲壮感がありますが・・・。




スポンサーリンク

-政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

北朝鮮、7/28のICBMミサイル発射で完成間近!米国との戦争いつ起こる?

北朝鮮が7月28日夜間にICBMミサイル「火星14号」の2回目の発射実験を強行。一気に米国との戦争の危機が高まった。戦争はいつ起こるのか? 今回のICBM発射は、通常角度なら射程1万キロを超える可能性 …

北朝鮮が6回目核実験(9/3)、いよいよ米朝戦争不可避か?いつ起こる?

9月3日午後0時29分頃、北朝鮮の北東部・豊渓里(プンゲリ)付近でマグニチュード5.7(推定)の人工地震が発生、河野外相が北朝鮮が6回目の核実験を実施したと断定した。トランプ政権が強く反発するのは必至 …

朝鮮半島有事目前!?、在韓邦人への帰国・退避命令は5月にも?

朝鮮半島有事の危惧が高まっていますね。在韓邦人の帰国命令や退避勧告の計画が日本政府により緊急の課題として検討されているようです。4月25日は北朝鮮の軍の創設記念日にあたり、ミサイル発射や核実験などの挑 …

トランプタワー(ニューヨーク)、家賃・住人・施設などあれこれ

「トランプ・タワー」というキーワードが今、注目を集めていますね。 アメリカ次期大統領のドナルド・トランプ氏の就任が1月20日と迫るにつれ、日増しにトランプ氏への関心が高まってきています。 その外交政策 …

アメリカの北朝鮮への攻撃はいつ?きっかけ(レッドライン)は?

アメリカの北朝鮮への圧力が日増しに強まり、緊張が限界に達しようとしています。アメリカの北朝鮮攻撃はいつか? 今日4月12日の日テレ「ミヤネ屋」では、”もしも米国が北朝鮮を攻撃したら 緊迫のシュミレーシ …