なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

生活

渋滞回避術の裏ワザ、高速道路&一般道

投稿日:

GWや夏休み、お盆など行楽時の高速道路や一般道での渋滞はイヤですね。そこで、渋滞回避裏ワザを伝授しましょう。2017年のGWも全国各地の高速道で渋滞が発生中のようです。この裏ワザを上手く使って快適なドライブを楽しんでください。




スポンサーリンク

渋滞回避の裏ワザ:高速道で渋滞してても一般道に降りない

高速道路が渋滞している時、「一般道なら空いているかも」と高速を降りて一般道に向かいがちです。しかし、渋滞が発生している付近の一般道も混雑していることが多いので、基本的には降りないのがベストです。

但し、事故渋滞の場合は、事故発生直後なら高速を降りて一般道に迂回するとスムースにいく場合も多いようです。でも事故が起きてから時間が経過すると一般道も渋滞してしまうので、その場合は降りないほうがよいかもしれません。


渋滞回避の裏ワザ:高速道の基本は左車線キープ

高速道路での渋滞時は、基本的に左車線のほうが流れがいいので、左車線をキープして走るようにしましょう。

ただし、サービスエリア付近にさしかかった時は、エリア内に入る車や本線に合流する車で左車線がより混雑することもあるので、右車線に移動したほうがいいです。


渋滞回避の裏ワザ:SAでの駐車場所に注意

実は、高速道路のサービスエリア内の駐車場所にも、渋滞回避の裏ワザがあります。

渋滞・混雑時は、サービスエリアから本線に戻る際も渋滞するので、できる限り本線に近い場所に駐車するのがベストです。そうすると比較的スムースに本線に合流できます。




スポンサーリンク

渋滞回避の裏ワザ:空港リムジンバスの後ろを走る

この渋滞回避の裏ワザは、テレ朝「羽鳥のモーニングショー」内で特集していたものですが(5/3)、空港リムジンバスの後ろについて走ると、渋滞をすり抜けて比較的スムースに走れるらしいです。

というのは、空港リムジンバスは空港管制官から最新の渋滞情報を元にした細かな指示をもらいながら走るからです。

そのため、高速道が混み始めると、渋滞情報をもとに空いている車線へ変更しながら走るので、その後を付いて走るとよいでしょう。但し、無理な車線変更は危険ですから注意してください。

また、一般道でも空港リムジンバスは、公共交通車両として優先待遇を受けていて、信号の手前には専用の特別な装置があり、リムジンバスが接近すると青信号が5~7秒長く点灯するようになっています。だから、その後を走ると信号もスムースに通過できる可能性が高くなるわけですね。


渋滞を避けるために出発時間を早めるのは得策か?

最近は高速道路などの渋滞を回避するために、レジャーなどの出発時間を3時間早めるなどの対策を採る人が増えているようですが、それが却って新たな混雑を招き、夜中の2時3時に高速道路が渋滞するなどの状況が発生しているらしいです。

渋滞を避けたいがために、無理に出発を早めることは、睡眠時間を削るために居眠り運転に繋がったり、疲れやすくなったりして、楽しいレジャー中に体調不良を起こしたりするリスクもあります。

ある程度の渋滞は予定に入れ、それを回避する方法なども工夫しながら、無理なく高速道路を運転するようにしてください。




スポンサーリンク


スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さくらんぼ狩り、群馬の人気おすすめ農園(食べ放題あり)

さくらんぼは、初夏の味覚として人気ですが、山形だけでなく、我が群馬県もさくらんぼの栽培は盛んです。特に沼田市を中心とした北部の多くの観光農園では、さくらんぼ狩りが楽しめます。ここでは、群馬のさくらんぼ …

2017年(酉)の立春に財布を買い換えると金運急上昇間違いなし!

2017年、今年の冬は寒い!早く春よ来い! 春の到来をイメージさせる言葉といえば「立春」ですね。「立春」とはどんな意味の日なんでしょう?また、立春をどう生活に結びつければいいのでしょうか? この頃に財 …

梅の花見におすすめ、群馬(三大梅林)と関東の名所スポット

春が近づき、梅の花見も間近です。おすすめの観梅の名所を、群馬・関東地方の人気の梅の花見スポットからいくつか紹介しましょう。 私は群馬在住ですが、群馬は梅は名所が多いらしく、近くに有名な梅園がいくつかあ …

さくら花見のドライブ、関東(群馬・栃木・埼玉)おすすめスポット

4月前後の桜の季節、お花見のドライブに関東地方のおすすめスポットをいくつか紹介しましょう。ここでは、北関東の群馬、栃木と、埼玉の3ヶ所を選びました。それぞれの周辺の観光スポットも花見ついでにドライブに …

夏休みの自由研究、中学社会科はボランティア活動をテーマにしては?

いよいよ夏休みに突入!宿題の自由研究のテーマの検討を始めている人も多いのでは?特に中学の社会では、今、全国の風水害の被災地で活躍するボランティアが面白いですね。現地では、ボランティアの存在は欠かせない …