なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

スポーツ

稀勢の里、夏場所(2017年)出場決定、優勝できる?

投稿日:2017年5月11日 更新日:

横綱・稀勢の里が、夏場所(2017年)の出場を決定しました。これで、4横綱揃い踏みの大相撲場所となります。左腕・左胸の怪我の回復がどの程度か、気になるところですが、稀勢の里は果たして夏場所で優勝できるのか?チケットは発売1時間半で即完売したという、注目の大相撲夏場所の展望&稀勢の里優勝予想をしてみました。




スポンサーリンク

稀勢の里、夏場所の三場所連続優勝へ向け、左腕・左胸のケガの回復具合は?

春場所で「左大胸筋損傷、左上腕二頭筋損傷」という大けがをし、それでも奇跡的な新横綱での優勝を果たした稀勢の里。

夏場所を目前にして、そのケガの回復具合が気になるところです。

5月6日からは5日連続で、出稽古に参加していて、一見回復は順調そうです。

連日のテレビのニュースなどでも、「調子が上がってきている。痛みはほとんど感じない」などと、インタビューに答えていますが、一部週刊誌などでは、師匠の田子ノ浦親方は休場を勧めているのに対し、稀勢の里は出場を強行するつもりでいると書かれていました。

そして、今日11日に、田子ノ浦親方から夏場所出場が発表されたわけです。

やっぱり、稀勢の里の強い決心を変えることは出来なかったようです。

週刊誌などによると、現在は稽古の後は直ぐに左腕を冷やし、週に一度は針灸やリハビリを受けて治療を続けているらしいですが、出稽古で痛みに顔をしかめる場面もあり、武器である「左おっつけ」が本番で使えるのか、心配な部分もあるらしいですね。

2001年には、全く似たような状況で、貴乃花が右膝半月版損傷の傷を悪化させ、引退に追い込まれた経緯があります。

”下半身の怪我でなく幸いだ”という意見もあるようですが、長く横綱でありつづけるためにも、無理せず、場合によっては途中休場することも考えて欲しいと思います。




スポンサーリンク

夏場所、稀勢の里の対戦相手の調子は?

今度の夏場所では、他の力士達も気合が入っています。

・白鵬
春場所で右足裏指を怪我して途中休場しましたが、そのご回復し、夏場所に向けて仕上がりは順調のようです。ここ1年優勝がなく、夏場所は優勝目指して燃えているという情報があります。

・高安
稀勢の里の弟弟子にあたる高安。春場所では稀勢の里に並んで10連勝し、12勝3敗と好成績をあげました。大関昇進の目安となる3場所通算33勝も狙える位置にあり、夏場所は大関取りがかかっており、気合が入っています。同じ部屋同士ですが、稀勢の里のライバルになる可能性も大です。

・照の富士
春場所で、あと一歩のところで稀勢の里に優勝をさらわれ、悔しい思いをしました。故障している膝の調子にもよりますが、リベンジを狙っているのは間違いありません。

他にも、もちろん鶴竜と日馬富士の2横綱がいますし、チカラをつけてきている伏兵の力士たちもいます。

油断はできませんね。



稀勢の里、夏場所優勝の見込みは?何勝できる?

さて、稀勢の里、夏場所優勝の見込みはどうでしょうか?

夏場所の成績予想してみます。

やはり一番の強敵は白鵬、次が高安でしょう。

白鵬は、日本人横綱誕生ですっかり自分の影が薄くなってしまっているのに、相当の危機感を持っているようですから、夏場所は必死になって勝ちに行くでしょう。

高安も大関昇進がかかる大事な場所です。内心は相当な闘志を燃やしているハズ。

さらに、春場所ですっかり稀勢の里の引き立て役に回ってしまった照の富士関も闘志を燃やしているという記事が11日の読売新聞に載っていました。左膝の古傷の調子は必ずしも良くないものの、連日出稽古に出て、伸び盛りの正代や遠藤らとも稽古しているようです。
師匠の伊勢が浜親方も、「意欲が出てきた」と照の富士の変化を感じているようでした。

こういう状況を考えると、ここ数場所でメンタルが強くなったと言われる稀勢の里でも、怪我の不安と対戦相手の気迫に打ち勝って優勝するのは、かなり難しいと私は思います。

他の3人の横綱はいずれもモンゴル出身力士。ここ数ヶ月、相撲界の話題は久々の日本人横綱の稀勢の里で持ちきり。3人はそれぞれ内心、苦々しい気持ちでいるハズ。対稀勢の里戦では、闘志むき出しでかかってくるでしょうね。

そこで、ズバリ、2ケタ勝利が精一杯で、優勝は難しいと予想します。初日、2日目いずれかに負けるようなことがあれば、まず優勝は無理ではないでしょうか?

【関連記事】
稀勢の里、日馬富士に敗れ優勝は無理か?左肩のケガは?

稀勢の里、春場所(大阪)で新横綱優勝できる?成績の予想は?




スポンサーリンク


スポンサーリンク

-スポーツ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

羽生結弦選手、性格悪そうで嫌いな人が意外に多いが、その正体は?

フィギアスケートの羽生結弦選手。今やスターといっても過言ではない大人気アスリートですが、性格悪そうで嫌いという人が多いのも彼の特徴。本当に羽生結弦は性格悪いのか?悪そうに見えるだけなのか?その正体を探 …

浅田真央、引退の理由と気になる今後のプロスケーター以外の活動

浅田真央が、フィギュアスケーターとしての選手生活引退を突然ブログで発表し、大きな話題となっています。果たして引退の理由は何だったのでしょうか?また、気になる引退後の活動は?プロスケーターはともかく、芸 …

稀勢の里、日馬富士に敗れ優勝は無理か?左肩のケガは?

大相撲春場所13日目の24日、12連勝で優勝目指して突っ走っていた新横綱の稀勢の里がついに日馬富士に破れました。しかも、土俵から激しく落下し、左肩を怪我したようで、稀勢の里は苦痛にうめき声を上げていま …

関東のマラソン大会(2017年)でおもしろいのは、「スバルマラソン大会」

2017年もマラソン大会が全国各地で開催されているでしょうが、関東地方のマラソン大会でおもしろいレースが群馬県・太田市で10月に開催予定です。その名は「スバルマラソン」。規定時間内にゴールすると大抽選 …

スポーツクライミング3種目のルールと東京オリンピック有力選手

スポーツクライミング競技(3種目)が東京オリンピックで実施されることが決まって、徐々に日本でも人気が出てきていますね。ここでは、簡単にそのルールを見ていくと共にオリンピック出場有力候補も紹介します。ル …