なるほど・ザ・ブログ

色々な面白くてお役に立つ情報を提供します!

芸能

YOSHIKI、首の手術後の経過悪く、後遺症が残った?

投稿日:

帰国中のX JAPAN・YOSHIKIが20日、都内で記者会見し、米ロサンゼルスの病院で受けた頚椎人工椎間板置換手術経過を報告しました。それによるとYOSHIKIは、今でも痛みや痺れが酷く、手術前と殆ど症状は変わっていないようですね。成功したハズの首の手術でしたが、心配です。




スポンサーリンク

YOSHIKI、手術は成功するも、手術後の経過悪い

YOSHIKIの首の損傷の病名は、「頸椎椎間孔狭窄症」というものでした。正確には、”左腕の神経根障害及び椎間板C5-C6の位置に椎間板ヘルニア”というもののようです。

要するに、首の第5番目と6番目の骨の間にある椎間板がダメージを負って、潰れて外へ飛び出し、それが首から腕へと出ている神経を圧迫して神経にもダメージを与え、腕や手に痛み、痺れなどの障害が出ている状態だったということです。

そのヘルニアの手術自体は、アメリカの高度な技術の手術で成功し、首の骨のところの神経の圧迫は取れたハズでしたが、首の手術後、もう一ヶ月以上経っても肝心の腕や手の痛み・痺れは残ったままだというのですね。

YOSHIKIは、「あまりよくないです。やはり痛いです、むちゃくちゃ」、
「人工の頚椎が体になじんでないのか、右半分が誰かに首を絞められている感じ。すごい気持ち悪いですね。左手は痺れっぱなしです」と苦痛を訴えています。

首の手術後、もう一ヶ月以上経ちますが一体、YOSHIKIの腕や手はどうなってしまったのでしょうか?

リハビリを始めれば徐々にでも、回復していくのでしょうか?

YOSHIKI本人は、さぞ辛いでしょうね。


手術のタイミングが遅く、神経のダメージが大きすぎたかも?

YOSHIKIの左手の痛みや痺れは、結構前から症状はあったということで、今年1月の米国のカーネギーホル公演では既に左手の感覚はなかったそうです。

つまり、かなり悪くなっていたということです。

そして、やっと手術に踏み切ったのが5月ですから、手術のタイミングとしては遅すぎたのかもしれません。

頚椎症の場合、痺れや感覚麻痺は病状悪化の徴候とされていますから、本来なら早急な手術が必要だったのだと思われます。

YOSHIKIの場合、アーティストとしての情熱やスケジュールの都合などから、なかなか手術に踏み切れなかったのかもしれませんね。

神経というものは、一定程度以上の損傷になると、不可逆的変化といって、症状が元どおりに回復しない場合があります。頚椎ヘルニアによって、神経へのダメージが長期間続いて神経が変性を起こしてしまった可能性もあるのかも。


手術の経過と関係なく、脳にも痛みのダメージが影響か?

最近の医学界の痛みの研究では、身体の神経の異常は回復したのに痛みなどが続く場合、脳に異変が起こっているケースがあることが分かってきています。

つまり、身体の痛みが強く長期間続いた場合など、脳が痛みのために興奮状態になっていて、身体の神経の方は治療して治ったのに、脳が痛みの信号に長期間さらされていたために、その信号が出っぱなしになっていることがあるそうです。

そうなると、身体の痛みはいつまでも続くことになります。

そういう場合は、脳の興奮を鎮めたり、脳神経の伝達をスムースにする薬などを使って治療すると、治っていく場合があるらしいです。

YOSHIKIの場合も、そのような脳の異変も考慮に入れて今後の治療に当たっていくのもいいんじゃないかと思います。

日本は、その分野の研究は結構進んでいるらしいので、今回帰国したチャンスに診察してもらったら、どうでしょうね。

7月から開催される日本ツアーでは、7月11・12日に大阪城ホール、同14~17日まで横浜アリーナ、の6公演を予定どおり行うらしいです。

どうか、無理せず、頑張って欲しいですね。

【関連記事】
YOSHIKI(X-JAPAN)が手のしびれ・マヒで首の緊急手術!成功して回復なるか?




スポンサーリンク


スポンサーリンク

-芸能
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

A LIFE 第7回感想、副院長の腹の中どうなってるの?

「A LIFE 」(TBSドラマ日曜劇場、第7回)の感想です。このドラマも最終回まで残り3話となり、今回がクライマックスへの助走点となった感じですね。深冬の手術法が見つかったことで、深冬に将来の展望が …

小林麻央の死、海老蔵の無念から学ぶこと

小林麻央さんの死去から数日経って、テレビで麻央さんの死の前後が詳しく報道されるにつれ、海老蔵の無念さと共に、麻央さんのガンとの闘病についての後悔をヒシヒシと感じるようになった。 人間ドッグを受けた時に …

りーさーXのYouTube動画が凄い!おすすめCM動画も紹介

今、12歳の「りーさーX」という超絶技巧の天才少女ギタリストが話題になっています。ギターといっても、クラシックなどではなく、ガチガチのヘビメタのギタリストです。そのYouTube動画を見ると、絶句して …

上重アナ(日テレ)の現在は?今後はテレビに復帰できる?

日テレの上重聡アナが、3月2日のボクシング『WBC世界バンタム級タイトルマッチ山中慎介vsカルロス・カールソン戦』の勝利者インタビューに登場し、テレビ視聴者はちょっとした驚きと興味をそそられたようです …

小林麻央、死去。一昨日急変し、最期は家族に見守られ

小林麻央さんが、今日の深夜に死去しました。34歳の若さでした。乳がん発覚後2年8ヶ月の闘病生活でしたが、遂に回復することなく、無念の旅立ちとなってしまいました。 乳ガンが発見された時は、すでにかなり進 …